ラクマの話

旧ラクマから新ラクマ(フリル)への移行手続きのやり方

投稿日:2018年2月9日 更新日:

旧ラクマがサービスを終了ということで、ラクマユーザーさんが引き続き利用を継続する場合は、新ラクマへの移行手続きを行う必要があります。

旧ラクマから新ラクマへの移行手続きを行うと、旧ラクマの出品商品、評価、プロフィールなどのデータを新ラクマのアカウントにコピーできます。

旧ラクマと新ラクマの違いについては以下の記事を参考にしてください。

違いを比較
旧ラクマと新ラクマの違いとは?

2018年2月26日よりラクマとフリルの2大フリマアプリが統合して、新ラクマとしてサービスを提供していくことになりましたが、これまでのラクマは終了、そしてフリルがラクマに改名してサービス継続という流れ ...

ラクラクお引っ越しツールでラクマのデータをフリルにコピー

旧ラクマ(ラクマ)から新ラクマ(フリル)へのアカウント移行は、ラクラクお引っ越しツールを使うとかんたんにできます。

先ほども書いたとおり、旧ラクマからコピーできるデータは主に以下の3つです。

  1. 出品商品
  2. 評価
  3. プロフィール・登録情報

ラクラクお引っ越しツールを使えば、上記の情報をわざわざ登録し直さなくても、そのままコピーできるので効率的ですよね?

ラクラクお引っ越しツールは、ラクマが公式に提供しているツールなので安心ですしね。

ちなみにラクマに商品を出品したままラクラクお引っ越しツールを使うとラクマとフリルの両方に同時出品されるので、同時に売れてしまうと困るのであれば、現行のラクマがサービスを停止するまでは、在庫の管理をきちんと行うようご注意ください。

…とはいっても、フリルの出品を「購入申請あり」に設定しておくと、商品がラクマとフリルで同時に売れてしまっても、申請を承認しなければOKなので、それほど大きな問題ではないと思います。

スポンサーリンク

ラクラクお引っ越しツールでコピーできるデータ

ラクラクお引っ越しツールでラクマからフリルにコピー可能なデータをもう少し細かく挙げておきますね。

商品情報、評価、プロフィール・アカウント情報をさらに掘り下げて、コピーできるデータとコピーできないデータをまとめてみました。

出品商品の情報のコピー

ラクマに出品している商品でフリルにコピーできる情報は以下のとおりです。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 説明文
  • 商品の状態
  • [着払い・送料込み]発送までの日数
  • [着払い・送料込み]発送の地域
  • 販売価格
  • 販売状況(販売中の商品のみ)

販売状況は販売中の商品のみコピーされます。ご注意ください。

また、以下の情報はフリルに最適化されたものに自動で置き換えられるので、データ移行完了後は一応、自分の目でも確認したほうが良さそうですね。

  • カテゴリ
  • ブランド
  • サイズ
  • 配送料の負担手渡しは着払いに設定)
  • 配送方法ラクマ独自のラクマ定額パックなどは未定に設定)

繰り返しますが、もしかしたら想定していたものとは違うカテゴリに出品されてしまう可能性もないとは限らないので、移行後のデータはきちんと確認しましょう。

そして、ラクラクお引っ越しツールでコピーされない商品データは、以下の情報になります。

  • いいね数
  • コメント
  • 出品日時

出品日時に関しては、もともとラクマに出品していた日時ではなく、フリルにデータをコピーした日時が反映される仕様になっています。

評価情報のコピー

ラクラクお引っ越しツールでコピーできる評価情報は、以下のとおりです。

  • 評価数
  • 評価コメント
  • 評価投稿日時

評価情報については、基本的に「コピーする」を選択した場合のみコピーされるので、旧ラクマから新ラクマに評価を引き継ぎたくないのであれば、あえて「コピーしない」という選択肢もあります。

プロフィール・登録情報のコピー

ラクラクお引っ越しツールでコピーできるアカウント情報は以下のとおりです。

  • 自己紹介文
  • SMS認証

基本的に上記のアカウント情報は、自動的にラクマからフリルに引き継がれるので、はじめてフリル(後の新ラクマ)を利用する場合は、事前にアカウント登録だけを済ませておいて、自己紹介文の記載やSMS認証はラクマのものを使うといった感じです。

すでにフリルの自己紹介文を記載している場合、ラクマの自己紹介文はコピーされません。(上書きはされない)

つまり、フリルの自己紹介文に何も入力されていない状態のみ、ラクマの自己紹介文がコピーされるということです。

また、コピーされないアカウント情報は以下のとおりです。

  • 評価者のニックネーム
  • プロフィール画像
  • フォローしているユーザリスト
  • フォローされているユーザリスト
  • ブロックしているユーザリスト

これまでラクマで取引した評価者のニックネームは、ラクマユーザーと表示されます。

こんな感じです↓

また、プロフィール画像については、ラクラクお引っ越しツールではコピーされません。ちょっと面倒ではありますが、自分で設定する必要があります。

フォローとブロックリストに関してはリセットされます。

スポンサーリンク

旧ラクマから新ラクマへの引っ越しにはフリルのアカウントが必須

ラクラクお引っ越しツールを利用して、旧ラクマ(ラクマ)から新ラクマ(フリル)にアカウントごと引っ越すには、以下の条件を満たす必要があります。

  • フリルのアカウント開設
  • 楽天連携

まだフリルのアカウントを開設していないのであれば、事前に開設しておかないとツールの利用はできないのでご注意ください。

どのみち、新ラクマを利用するには、アカウント登録が必要なので、この機会に開設しておきましょう。

フリルの新規登録は楽天会員IDでも可能です。

まだフリルに登録していない楽天会員の方は、そのまま使用している楽天会員IDで新規登録できます。

データ移行手続きのやり方

最後にラクラクお引っ越しツールを使った旧ラクマ(ラクマ)から新ラクマ(フリル)への移行手続きのやり方について解説します。

フリルのアカウントと楽天会員IDを取得していれば、データの移行は非常にかんたんです。

データ移行手続きは以下の手順で行います。

  1. フリルにログイン
  2. 楽天連携
  3. 申し込み
  4. 完了

これで、旧ラクマから新ラクマへとスムーズにデータのコピーができるので、アカウントの移行が必要な場合は、是非やってみてください。

ラクラクお引っ越しツールは、以下のラクマ公式サイトから利用できます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

↑SNSで共有・拡散↑

上記の各SNSボタンでこの記事を友達にシェア&拡散!

ピックアップ記事とPR

ブログランキング参加中
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ 

人気の記事

ラクマ(旧フリル)の招待コード【a3g1g】入力で100ポイントGET! 1

ラクマでは他のフリマアプリ同様、会員登録時に招待コード(a3g1g)を入力するだけで、登録完了後に100円分のポイントがもらえる仕組みになっています。 招待コード入力のチャンスは1回しかないため、思わ ...

楽天銀行の口座開設 2

楽天銀行といえば、ネット通販サイトの最大手でもある株式会社楽天が提供するネットバンクですよね? 何かしら楽天グループが提供するサービスを利用している人であれば、楽天銀行の口座を持っていると便利だという ...

ポイント 3

インターネットで買い物する人は年々増えていると言われています。 最近では、フリマアプリもそうですが、スマホの普及で誰でもかんたんにほしいものが買える世の中になりましたよね? 楽天市場や楽天ブックス、楽 ...

クレジットカード申し込み 4

楽天カードといえば、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなど…楽天グループのサービスを利用する人であれば、使用頻度が高いクレジットカードのひとつではないでしょうか? 主婦やOL、学生にも人気のクレジッ ...

買い物 5

ラクマを利用するうえで、楽天会員IDを取得しておくと何かと便利だったりします。 また、ラクマの運営会社ファブリックの親会社は楽天ということもあって、楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベルなどの楽天グルー ...

商品を出品する 6

ラクマの強みといえば、メルカリをはじめとする他のフリマアプリとの大きな違いでもある「販売手数料無料」ですよね? (※2018年6月4日10時以降は販売手数料3.5%に改定) メルカリの販売手数料は商品 ...

お金 7

ラクマでは、購入した商品の代金を支払う際に複数の支払い方法が選択できるようになっています。 それぞれの支払い方法には、商品代金とは別に決済手数料が100円ほど発生するものもあるので注意が必要です。 ラ ...

登録 8

ラクマは誰でもスマホがあれば無料で利用できますが、商品の購入・出品の際には会員登録が必要となります。 今回は、ラクマのいくつか用意されている無料登録のやり方について触れておこうと思います。 ラクマをは ...

スマホ女子 9

楽天の子会社ファブリックが運営するフリマアプリ「ラクマ」ですが、iOSおよびandroidが搭載されたスマートフォンがあれば、誰でもかんたんにダウンロード&インストールして利用可能です。 類似したサー ...

商品の購入方法(買い方) 10

ラクマはフリーマケットのアプリ版ということもあって、スマホひとつで誰でも比較的かんたんに買い物ができてしまいます。 そこには、フリマならではの値下げ交渉や出品者さんとのコメントでやり取りなど、楽天市場 ...

-ラクマの話

Copyright© ラクマ+フリル=新ラクマ? , 2019 All Rights Reserved.