楽天

ハピタス経由で買い物すると楽天・ヤフーなどでWポイント!

投稿日:2018年2月16日 更新日:

インターネットで買い物する人は年々増えていると言われています。

最近では、フリマアプリもそうですが、スマホの普及で誰でもかんたんにほしいものが買える世の中になりましたよね?

楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなどの楽天グループ、そしてヤフーショッピング、ZOZOTOWNなどのショップが人気ですが・・・

その理由というのは、買い物するともらえるポイントだったりします。

たとえば、楽天だったら楽天スーパーポイント、ヤフーだったらTポイント、ZOZOTOWNだったらZOZOポイントといった感じですね?

その他にもDショッピングだったらdocomoのDポイント、イオンショップだったらWAONポイントなどもあります。

こういった感じで、ほとんどのネットショップでは買い物する度に独自のポイントが付与される仕組みになっていて確かにお得だったりするのですが・・・

買い物する前に無料登録できるハピタスというサイトを経由すれば、さらにショップでもらえるポイントとは別に独自のポイントがダブルでGETできることを知らない人は多いようです。

たとえば、楽天市場で買い物する前にハピタスを経由すると、通常の楽天スーパーポイント+1ポイント=1円のハピタスポイントがダブルで獲得できます。

そういう人たちは知らない時点で損をしていることにすら気づけないわけです。

・・・ということで、今回はネットで買い物する人は知らないと損をするハピタスについて解説していきましょう!

まずはハピタス(Hapitas)に無料登録!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

インターネット通販を利用するのであれば、ハピタスに登録していない時点でポイントを損していることについては何となくご理解頂けたかと思います。

ハピタスに関しては、登録も利用も完全無料です。

ハピタスの運営会社も歴史が長く、会員数も180万人以上に及びます。

決して怪しいサイトではないので、まずは↓から無料登録してみてください。

※↑から無料登録すると30ポイントもらえます

上記のリンクからハピタスの登録ページを開きましたか?

登録手順は以下のとおりです。

  1. ハピタスにアクセス
  2. 「新規会員登録(無料)はこちら」を選択
  3. 「賢いハピタス生活を始める」を選択
  4. メールアドレス、パスワード、ニックネームを入力
  5. 登録フォームに性別、職業、都道府県、生年月日、メールアドレス、携帯電話番号、ニックネーム、パスワード、メールマガジン購読の選択を入力
  6. 利用規約に同意して確認画面へ
  7. 内容確認後に「送信」
  8. 登録したメールアドレス宛に仮登録完了のメールが届く
  9. メールを開いて本文の会員登録完了のURLをクリック
  10. 電話番号認証のページが開いたらショートメールに届いた4桁の認証番号を入力
  11. 新規会員登録完了!の画面が表示されていれば完了

メールアドレスとショートメールを受信する電話番号は、登録フォームに入力したものをチェックしてください。

無事に無料会員登録が完了したら、さっそくログインしましょう!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスの使い方

ハピタスの使い方は非常にかんたんです。

基本的にはログインして買い物したいショップの広告を検索したら、「ポイントを貯める」ボタンをクリックして表示されたサイトで普通に商品を購入するだけですからね。

注意点としては、ハピタスからネットショップに移動したらそのまま決済まで一気に進めることです。途中で他のサイトに寄り道したり、あとで買おうとしてページを閉じないように気をつけてくださいね。

ハピタスを経由したら一気に決済まで進めないとハピタスポイントが付与されない場合があるので…。

ハピタスでポイントを貯める手順

では、具体例を出して、ハピタス経由で買い物をしてショップのポイント+ハピタスポイントを2重取りする方法について解説していきますね。

※ポイント2重取りについては公式に認められている行為なので何も問題ありません

まずは、ハピタスにログインしてください。

ログインできたら、検索窓に自分が買い物するショップ名を入力して検索しましょう。

ハピタスの検索窓に買い物するショップ名を入力

たとえば、楽天市場とか、Yahoo!とか、ZOZOTOWNとか、ベルメゾンとか…。

入力したキーワードのショップ名がハピタスと提携していれば、検索結果に表示されます。

ハピタスでベルメゾンネットの広告を検索

↑の画像はベルメゾンネットの広告ですが、商品購入で0.9%のポイントと宝くじ交換券が1枚もらえます。

ポイントを獲得するには、「ポイントを貯める」ボタンをクリック(タップ)して、ベルメゾンネットで買い物をすればOKです。

「あんしん保証」というのは、もし判定までの期間を過ぎてもポイントが反映されない場合、申請すれば付与してくれる保証のことですね。

「くり返しOK」というのは、何回もくり返し利用可能という意味です。

ポイントはすぐに反映されるのではなく、判定までの期間が設けられているので利用前にご確認ください。

※↑から無料登録すると30ポイントもらえます

ポイント2重取りとは?

楽天を利用するならハピタスがおすすめの理由

出典元URL:http://hapitas.jp/special/rakuten

先ほども触れましたが、ハピタスを使ってショップのポイントに加えて、1ポイント=1円のハピタスポイントを2重取りする方法があります。

たとえば、楽天市場やヤフーショッピングなどで買い物をすると、楽天スーパーポイントやTポイントが付与されますよね?

ほとんどの人たちは、ただ買い物をしてショップのポイントを貯めるだけで終わりますが、購入前にハピタスの広告を経由するだけで、楽天スーパーポイントやTポイントだけでなく同時にハピタスポイントを貯めることができます。

これがショップポイント+ハピタスポイントの2重取りです。

ハピタスを経由してポイント2重取りできるショップ

たとえば、上記のようなハピタスの広告を見て頂くとわかるとおり、楽天市場で買い物すると通常の楽天スーパーポイント+購入金額の1%がハピタスポイントとして貯まるという話ですね。

ヤフーショッピングでしたら、買い物の直前にハピタスにログインして上記の広告から「ポイントを貯める」をクリックして商品を購入するだけで、通常ヤフーショッピングで付与されるTポイント+購入金額の1%のハピタスポイントが貯まります。

楽天市場で10万円分の買い物をする場合でしたら、通常は100,000円の1%で楽天スーパーポイントが1000ポイント付与されるだけですよね?

しかし、楽天市場のサイトに行く前にハピタスにログインして広告を経由すれば、通常の1000ポイントに加えてさらに購入金額100,000円の1%=1000円分のハピタスポイントがもらえるということです。

年間で考えると、ハピタスを利用している人としていない人では、かなりの格差が生じるという…。

ハピタスポイントは、1ポイント=1円で現金やアマゾンギフト券、楽天スーパーポイントなどに交換できます。

当然、ハピタスを経由しないで買い物をすれば、通常のショップで付与されるポイントしか貰えません。

よくよく考えてみると、ハピタスを知らないだけで損をしていると思いませんか?

※↑から無料登録すると30ポイントもらえます

ハピタスのCMがわかりやすい?

ハピタスがどのようなサイトで、ネットで買い物をする際にいかにお得であるかはご理解頂けたかと思いますが、文章だけでなく実際にテレビなどでもオンエアーされているコマーシャル動画を見れば、視覚的にもわかりやすいように思えます。

↑クリック(タップ)で動画再生

↑クリック(タップ)で動画再生

lucky
実際に動画を見ていただいたほうが、ハピタスのサービスについて伝わるかなと…。

ハピタスポイントは買い物以外でも貯まる!

これまでハピタスを経由してネットショップで買い物をする方法について解説してきましたが、実は、ショッピング以外のサービスを利用してもポイントは貯まります。

ハピタスと提携しているショップやサービスなどの案件は、5000件以上と言われています。

どのような案件があるのか?については、ハピタスにログインした状態でメニューをクリックするとカテゴリーが確認できます。

「ショッピングでためる」のカテゴリーはこんな感じ↓

ハピタスのショッピングカテゴリー

「サービスでためる」はこんな感じ↓

ハピタスのサービスでためるカテゴリー

ハピタスではショッピングだけでなく、グルメやオンラインゲーム、求人、資格、美容・エステ、キャッシング、銀行、証券、プロバイダ、旅行、レンタカー、音楽配信、映画配信、アニメ、引っ越し、不動産、クレジットカード、FX、仮想通貨、保険など数多くの案件を取り扱っています。

買い物以外にも旅行に行く時、エステに行く時なんかにも活用できますよね?

外食やレンタカー、引っ越しにも利用できますし、引っ越しは大金がかかるのでハピタス経由だとポイントも結構貯まります。

また、銀行や証券口座の開設にもハピタスは有効です。

たとえば、以下の記事では楽天銀行の口座開設についてハピタスを利用する手順について説明しているので参考にしてみてください。

楽天銀行の口座開設
楽天銀行の口座開設で知らないと損する裏ワザ?

楽天銀行といえば、ネット通販サイトの最大手でもある株式会社楽天が提供するネットバンクですよね? 何かしら楽天グループが提供するサービスを利用している人であれば、楽天銀行の口座を持っていると便利だという ...

中には数万円分のポイントが貯まるような高額案件もあったりするので、ご自身でもいろいろと探してみると良いでしょう。

ハピタスの高額案件の一部

無料で申し込みをして、高額なポイントがもらえるというのは確かに魅力的ですよね?

※↑から無料登録すると30ポイントもらえます

ハピタスポイントを現金や電子マネーに交換する方法

貯まったハピタスポイントは、1ポイント=1円で現金はもちろん、アマゾンギフト券、楽天スーパーポイントなどに交換できます。

交換に対応しているものは以下のとおりです↓

  • 現金
  • アマゾンギフト券
  • 楽天スーパーポイント
  • iTunesギフト
  • nanacoギフト
  • 楽天Edy
  • ウェブマネー
  • ビットキャッシュ
  • ネットマイル
  • ちょコムポイント(2018年3月19日で終了)
  • Mobageモバコインカード
  • ドットマネーギフトコード
  • PeXポイント

現金に関しては、都市銀行、地方銀行、ゆうちょ銀行、ネット銀行、信用金庫、農協などの金融機関コード(全銀協コード)が付与された各種金融機関への振り込みが可能とのことです。

それぞれ交換レートと最低交換ポイント、交換単位が設定されているので、交換前に確認しておくと良いでしょう。

たとえば、アマゾンギフト券とハピタスポイントを交換する場合は、こんな感じです↓

ハピタスポイントとアマゾンギフト券を交換する際のレート

ハピタスポイント490ptでアマゾンギフト券500円分と交換できるようになっています。(10円分お得ですね?)

そして、アマゾンギフト券と交換する際には、最低490ptから交換できるということです。

交換単位は490ptなので、次は1,000円分のアマゾンギフト券を980ptで交換できるという設定です。

なお、1ヶ月に現金や電子マネーに交換できるハピタスポイントの上限は30,000円となっています。

貯まったポイントの確認方法は?

貯まったハピタスポイントは、マイページから確認できます。

  • 利用可能残高 → 現在の獲得ポイント数
  • 判定中残高 → 反映前のポイント数
  • 宝くじ交換券残高 → 獲得した枚数

マイページで貯まったハピタスポイントを確認

パソコンからログインすると画面上部にポイントが表示されています。

  • 会員ランク
  • 利用可能残高
  • 宝くじ交換券残高

ハピタスで貯まったポイントの確認

上記の画面は、私の獲得したハピタスポイントですが、現在114,203円分のポイントが利用可能ということです。

ネットで買い物をする際に毎回、ハピタスを利用しているだけでこれだけの金額分のポイントを貯めることもできます。

11万4千円って結構大きいですよね?

ハピタスを利用している人と利用していない人で10万円以上の格差が出てしまうというわけですからね…。

※↑から無料登録すると30ポイントもらえます

ハピタス利用の注意点

ネットショッピングにおいてハピタスがいかにお得か?

…ということについては、十分ご理解いただけたと思いますが、最後に注意点があります。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

12ヶ月間、ハピタスにログインしないと登録したアカウント情報が失効されて、獲得したポイントも消滅してしまいます。

無料だからといって登録したはいいけど、利用しないでそのまま放置なんてことが起こらないようにご注意ください。

長期間、利用しない場合やパスワードを忘れてしまったりといったことがないように定期的にログインすることをお勧めします。

lucky
せっかく貯めたハピタスポイントが消滅してしまうのは悲しいですからね…。

※↑から無料登録すると30ポイントもらえます

↑SNSで共有・拡散↑

上記の各SNSボタンでこの記事を友達にシェア&拡散!

ブログランキング参加中
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ 

人気の記事

ラクマ(旧フリル)の招待コード【a3g1g】入力で100ポイントGET! 1

ラクマの招待コードについては、2018年2月26日以前の旧フリル時代に一度触れていますが・・・ 今回は、もう少し掘り下げた内容をお届けします。 ※この記事は旧ラクマではなく、2018年2月26日から一 ...

楽天銀行の口座開設 2

楽天銀行といえば、ネット通販サイトの最大手でもある株式会社楽天が提供するネットバンクですよね? 何かしら楽天グループが提供するサービスを利用している人であれば、楽天銀行の口座を持っていると便利だという ...

ポイント 3

インターネットで買い物する人は年々増えていると言われています。 最近では、フリマアプリもそうですが、スマホの普及で誰でもかんたんにほしいものが買える世の中になりましたよね? 楽天市場や楽天ブックス、楽 ...

クレジットカード申し込み 4

楽天カードといえば、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなど…楽天グループのサービスを利用する人であれば、使用頻度が高いクレジットカードのひとつではないでしょうか? 主婦やOL、学生にも人気のクレジッ ...

買い物 5

ラクマを利用するうえで、楽天会員IDを取得しておくと何かと便利だったりします。 また、ラクマの運営会社ファブリックの親会社は楽天ということもあって、楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベルなどの楽天グルー ...

商品を出品する 6

ラクマの強みといえば、メルカリをはじめとする他のフリマアプリとの大きな違いでもある「販売手数料無料」ですよね? (※2018年6月4日10時以降は販売手数料3.5%に改定) メルカリの販売手数料は商品 ...

お金 7

ラクマでは、購入した商品の代金を支払う際に複数の支払い方法が選択できるようになっています。 それぞれの支払い方法には、商品代金とは別に決済手数料が100円ほど発生するものもあるので注意が必要です。 ラ ...

登録 8

ラクマは誰でもスマホがあれば無料で利用できますが、商品の購入・出品の際には会員登録が必要となります。 今回は、ラクマのいくつか用意されている無料登録のやり方について触れておこうと思います。 ラクマをは ...

スマホ女子 9

楽天の子会社ファブリックが運営するフリマアプリ「ラクマ」ですが、iOSおよびandroidが搭載されたスマートフォンがあれば、誰でもかんたんにダウンロード&インストールして利用可能です。 類似したサー ...

商品の購入方法(買い方) 10

ラクマはフリーマケットのアプリ版ということもあって、スマホひとつで誰でも比較的かんたんに買い物ができてしまいます。 そこには、フリマならではの値下げ交渉や出品者さんとのコメントでやり取りなど、楽天市場 ...

-楽天
-, ,

Copyright© ラクマ+フリル=新ラクマ? , 2018 All Rights Reserved.