<PR>記事中に広告を含む場合がございます 発送方法

ラクマの発送通知は商品発送後すぐに送る?

ラクマで売れた商品を無事に発送したら、まずやるべきことは発送通知です!

商品を梱包して何とか発送できたからといって、まだまだ安心できません(笑)

商品の発送が完了したら、忘れないようにできるだけ早く購入者さんに発送通知を送るようにしましょう!

ラクマで発送通知を購入者に送る方法

ラクマで商品が売れると商品ページには以下のようなメッセージが表示されます。

ラクマに出品している商品が売れた時に表示される発送と発送通知の催促

商品の発送と発送通知を行なってください

購入者による代金の支払いが完了しました。発送期限までに商品を発送し、発送通知を行ってください。

商品の配送方法にもよりますが、上記の画面を下にスクロールすると出品時に選択した配送方法とお問い合わせ番号を入力するフォームが表示されています。

ラクマの発送通知画面

お問い合わせ番号は、任意となっているため必ず通知しなければいけないというわけではありませんが、入力しておくと購入者さん側でも配送業者のホームページにて配達状況を確認できるので何かと便利です。

お問い合わせ(任意)を入力したら、その下に「商品の発送を通知する」というボタンがあるので、これをタップしてください。

ラクマの「商品の発送を通知する」ボタン

「商品の発送を通知する」をタップすると、以下の画面が表示されるので「発送した」を選択すれば発送通知は完了です。

ラクマでの発送通知の確認画面

スポンサーリンク

発送通知を送ったらあとは購入者からの受取連絡を待つだけ?

発送通知完了後、余裕があれば取引メッセージで購入者さんに「本日、◯◯(配送サービス)で発送しました!到着まで今しばらくお待ちください。」と一言送っておくと良いでしょう。

取引相手の安心感にもつながります。

一言なのでそれほど手間はかからないはずです。

また、万が一商品に問題があった時にいきなり悪い評価とコメントで連絡されることを回避するためにも、先ほどの一言メッセージに「万が一、受け取った商品に破損や不具合があった場合は、評価ではなく取引メッセージでくわしい状況などをご連絡いただければこちらで対処いたします。」と入れておくのも効果的だったりします。

購入者さんが無事に商品を受け取ることができたら、受取連絡と評価がつくのを待ちましょう。

一度送った発送通知は取り消せないので注意!

一度、発送通知を送ったら取り消しはできません。

間違って発送通知しないように注意が必要です。

とくに発送する商品数が多い場合は、違う商品の購入者さんだったり、まだ発送が終わっていない商品に対して発送通知を誤送信してしまうなんてミスも起こりやすくなるので気をつけてくださいね。

発送通知を送る時は、商品名はもちろん、内容をきちんと確認するように心がけましょう。

↑SNSで共有・拡散↑

スポンサーリンク

-発送方法