<PR>記事中に広告を含む場合がございます 楽天

楽天カードはポイントが貯まる!還元率も高い?

楽天カードといえば、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなど…楽天グループのサービスを利用する人であれば、使用頻度が高いクレジットカードのひとつではないでしょうか?

主婦やOL、学生にも人気のクレジットカードだったりしますよね?

楽天カードの人気の背景には、ショッピングでクレジットカード決済する度に楽天ポイントが貯まって、なおかつ、楽天では定期的に楽天スーパーセールやお買い物マラソン、SPUといった楽天カード利用者にとって通常よりもポイントがもらえるイベントが頻繁に開催されるという理由があります。

もちろん、ラクマユーザーさんであれば楽天カードを持っていて損はありません。

何といってもネット通販利用者にとっては、最もポイントが貯まりやすいクレジットカードですからね 😉

そんな年会費無料で新規入会ポイントもプレゼント!と至れり尽くせりの楽天カードではありますが・・・

ラクマユーザーさんは新規申し込みする際にひとつ注意点があるので、しっかりとこの記事を最後まで読んでくださいね。

楽天カードを持つメリットとは?

楽天カードを持つメリットは、利用する度に楽天ポイントが貯まるだけではありません。

楽天カードのメリットについて、いくつか挙げてみるとこんな感じでしょうか?

  • 年会費無料
  • 入会キャンペーンで数千円分のポイントがもらえる(もらえるポイント金額は時期にもよる)
  • 楽天市場、楽天ブックスなどで買い物するといつでもポイントが通常の5倍
  • 毎月、5の倍数の日はもらえるポイントがアップ!
  • 楽天スーパーセールやお買い物マラソンなど大規模なイベントで優遇される
  • キャンペーンにエントリーするとポイントがもらえる

上記を見ていただくとわかるとおり、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなどを利用する際に楽天カードで決済すると、とくにポイントが貯まりやすい仕組みになっているというわけです。

もちろん、楽天以外のショップで買い物をする場合でも、楽天カードで決済すれば支払い金額の1%がポイント還元されます。

ポイント5倍
楽天は5と0のつく日に楽天カード決済でポイント5倍GET!

ラクマ利用者であれば楽天カードを持っている人も多いと思います。 ラクマ以外にも楽天グループが提供するサービスを利用する場合は、楽天カードを持っていると便利ですからね。 実際にラクマユーザーさんで楽天市 ...

実は私も、クレジットカードは何枚か持っていますが、楽天カードの使用頻度は意外と高かったりします。

ちなみに現在、貯まっている楽天ポイントを確認してみたら、こんな感じでした(笑)↓

貯まっている楽天スーパーポイント

貯まった楽天ポイントは、楽天市場での支払いや、街でRポイントが使えるお店で利用することが多いですね~

先日は、ダイコクドラッグで使いましたよ。会計の時にすべてRポイントで支払えば、現金を使わずに済むので何だか得した気分です(笑)

公式サイト楽天カード

楽天カードはVISA・Mastercard・JCB・American Expressの4種類

クレジットカード申し込み

楽天カードは以下の4種類から好きなものを選ぶことができます。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express

ポイント還元率は、どれを選んでも変わりませんので、自分の好きなものを申し込めばOKだと思います。

以上を踏まえたうえで、↓の楽天カードの公式サイトをよくご確認ください。

※新規入会ポイントも合わせて確認しましょう↑

楽天カードの申し込みで注意すること

楽天カードは、年会費もかからないですし、楽天ポイントも貯まるので、ネット通販利用者であれば持っておいて損はないと思いますが、最後に申し込みの際に注意していただくことについてまとめておきます。

  • 満18歳以上であれば楽天カードの申し込みは可能だけど高校生は不可
  • 派遣社員やパートでも申し込み可能だけど無職だと審査に落ちる可能性は高い

上記については、楽天カードに限った話ではないですけどね。

楽天のサービスをよく利用する方であれば、楽天カードを持っているとさまざまな恩恵を受けられるので便利です。

公式サイトから安全に申し込み楽天カード

↑SNSで共有・拡散↑

-楽天
-,