楽天

楽天銀行の口座開設で知らないと損する裏ワザ?

投稿日:2018年2月14日 更新日:

楽天銀行といえば、ネット通販サイトの最大手でもある株式会社楽天が提供するネットバンクですよね?

何かしら楽天グループが提供するサービスを利用している人であれば、楽天銀行の口座を持っていると便利だというのは周知の事実です。

もちろん、ラクマも例外なくといった感じで、楽天銀行の口座を持っていると得することが多々あります。

ラクマを最も効率良く使い倒すには、当然、楽天銀行の口座開設はしておいたほうが良いというのは、考えれば誰でもわかることではありますが、実は・・・

普通に楽天銀行の公式サイトにアクセスして直接、口座開設してしまうと、結果的に損をすることについては知らない人も多いようです。

少しバラしてしまうと、1クッションかましてから口座開設するだけでオトクなわけですが、この段階を経ているのといないのとでは後々、大きな格差が生まれます。

…ということで、この記事では知っておかないと損する楽天銀行口座開設の裏ワザについて解説していきますね。

※大事なことなので、面倒臭がらずひとつひとつの工程を確認しながら読み進めていってください。

ラクマユーザーが楽天銀行の口座を持っていると得する理由

先ほど、"ラクマも例外なくといった感じで、楽天銀行の口座を持っていると得することもあったりします"と書きましたが、具体的にどんな得があるのかと言うと・・・

ラクマに商品を出品して売れた場合、売上金が発生しますよね?

売上金は、振込申請することでラクマに登録した振込先銀行口座に入金できるわけですが、この時、振込1件につき振込手数料がかかってきます。

しかし、この振込先銀行口座を楽天銀行にしておけば、1万円以上の売上金を振込申請する場合、振込手数料が無料になるんです。

当然、楽天銀行の口座を持っていない場合は、1万円位以上の金額を振込申請しても210円の手数料が徴収されるので、ラクマユーザーさんは楽天銀行の口座を開設したほうがオトクだというのはご理解いただけるかと思います。

たとえ頻繁に取引しないラクマユーザーさんであっても、1件210円の振込手数料が無料になるというのはその分、利益額にも影響するのでオトクですよね?

売上金が1万円に達するまで貯めておいて、1万円ごとに楽天銀行の口座に振込申請すれば、実質、ラクマを振込手数料無料で利用することができてしまうというわけです。

つまり、ラクマは販売手数料だけでなく、使い方次第では振込手数料も無料にできるんですね。

楽天銀行口座開設の流れとハピタス登録

話を冒頭に戻しますが、決してこんなことが"知らないと損する裏ワザ"ではありませんからね!

ここからが重要です!

ここまでサラッとナナメ読みして満足しないでくださいね(笑)

ここまででしたら知っている人も多いというより、ラクマユーザーさんなら常識ですよね?

ここまでは、知っていて当然のメリットなのですが、実はここからが知らないと損をする裏ワザだったりします。

…とは言っても、流れに従って順番通りに楽天銀行の口座開設をすればOKなので簡単です。

楽天銀行の口座開設は以下の流れで行ってください。

  1. こちらからハピタスというサイトに登録(無料)
  2. ハピタスにログインして検索窓に「楽天銀行」と入力
  3. 【楽天銀行】口座開設のバナーから「ポイントを貯める」をクリック
  4. 楽天銀行の公式サイトが開いたら口座開設の申し込みをする(3分程度)
  5. 申し込み完了後、2~2週間ほどで本人確認完了
  6. 楽天銀行にログインして初期設定をすれば利用可能

基本的には、上記の順番通りに登録作業を行っていくだけです。

簡単ですよね?

ハピタスを経由するメリット

ハピタスというサイトは、楽天グループのサービスとも相性が良く、利用すればするほど1ポイント=1円で換金できるハピタスポイントが貯まる仕組みになっています。

たとえば、上記の例でいうと楽天銀行の口座開設をハピタス経由で行うだけで1,250円分のポイントがもらえるということです↓

ハピタス経由で楽天銀行の口座開設をすると1,250円分のポイントが貯まる

ハピタスについては、今後も利用する機会が多いですし、楽天銀行以外にも数多くのサービスと併用してポイントを貯めることができるので、必ず口座開設の前に登録を完了しておいてくださいね。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

楽天銀行を使うメリット

ラクマユーザーさんが楽天銀行の口座開設をするとオトクな理由については前述しましたが、それ以外のメリットは主に以下の6つです。

  1. コンビニATMで24時間365日利用可能
  2. ATM手数料無料(最大月に7回まで)
  3. 他校振込手数料無料(最大3回まで)
  4. 楽天スーパーポイントが貯まる・使える
  5. スマホでサービス利用可能
  6. 楽天銀行独自の好金利

楽天銀行を利用することによって楽天スーパーポイントが貯まるというのはラクマユーザーさんにとっても魅力的ですね?

楽天スーパーポイントは、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベル以外にも使える店舗は多々ありますし、ラクマで楽天ペイ決済を選択して購入商品の支払いにあてることも可能です。

口座開設の注意点

"知らないと損する楽天銀行の口座開設のやり方"についてはご理解いただけたと思いますが、いくつか注意点があります。

口座開設には条件があるので、この機会にしっかりと押さえておいてくださいね。

楽天銀行は未成年でも口座は作れる?

楽天銀行の口座開設は未成年でも可能ですが、親御さんの合意が必要です。

12歳以下の場合、本人による申し込みはできません。親御さんが代理で申し込みを行います。

20歳未満で未婚の場合は、本人と親御さん両方の本人確認が必要となります。

ザックリ言うと、未成年による銀行口座の開設は、親御さんに反対されたら無理だということですね…。

おそらくこの記事を読んでいる方でしたら、成人している場合がほとんどだと思いますが、未成年の方は親御さんに相談して合意を得てから口座開設しましょう。

本人確認の方法と必要な書類

楽天銀行の口座開設には本人確認が必要となります。

本人確認の方法は主に以下の3つです。

  • アプリを利用する
  • 書類のお届け時に配達員へ提示する
  • 郵送を利用する

本人確認アプリのダウンロードは以下のリンクから可能です。

楽天銀行アプリ

  • AppStore(iOS)
  • GooglePlayStore(android)

本人確認に使用できる書類は以下のとおりです。

  • 運転免許証(コピー可)
  • 健康保険証(コピー可)
  • パスポート(コピー可)
  • 住民票(コピー不可)
  • 住民基本台帳・マイナンバーカード(コピー可)
  • 印鑑登録証明書(コピー不可)
  • 各年金手帳(コピー可)
  • 各福祉手帳(コピー可)

上記の書類については、コピー可とコピー不可のものがあるのでご注意ください。

本人確認にアプリを利用する際は、いずれの書類もコピーではなく原本を用意する必要があります。

健康保険証の場合は、公共料金等の請求書・領収書の提出も必要です。

マイナンバー(個人番号)が記載された 「通知カード」(写真なし)は本人確認書類としての利用はできません。

本人確認書類の詳細は、楽天銀行の公式サイトをご確認ください

参考本人確認書類(楽天銀行公式サイト)

口座開設完了までの日数はどれくらい?

楽天銀行の口座開設は、申込み後、審査が必要なため、通常当日~2営業日ほど時間を有します。

口座開設完了までの日数はその時の状況などにもよるので、一概に何日以内とは言えないようですね。

また、人によっては楽天銀行から電話がかかってくることもあるみたいです。

審査基準や審査内容に関しては一切お答えできないとのことなので、申込後は処理が完了するまで黙って待つしかなさそうですね…。

楽天銀行に関する問い合わせ

楽天銀行の口座開設について何か不明な点があれば、問い合わせることができます。

楽天銀行への問い合わせについては、公式サイトの以下のページをご確認ください。

チャットサポートもあるので便利ですね。

参考楽天銀行へのお問い合わせ(公式サイト)

また、ハピタスに関する問い合わせは楽天銀行とは直接関係ないので、間違って上記に問い合わせるようなことはしないようにご注意ください。

ハピタスについては、サイトにログイン後、専用のお問い合わせページから問い合わせるようにしましょう。

参考ハピタスに関するお問い合わせ
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

キャンペーンでさらに楽天スーパーポイントがもらえる?

楽天銀行は、他の銀行よりもキャンペーンが多いことでも知られています。

キャンペーンにエントリーして他の楽天グループが提供するサービスと併用することで、条件に応じて楽天スーパーポイントがもらえたりします。

楽天銀行のキャンペーン情報は、毎月のように新しい案件が登場します。

キャンペーンで貯まった楽天スーパーポイントは、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベル、楽天ペイなどの支払いにも利用できて非常に便利です。

キャンペーン情報については公式サイトをご確認ください。

参考楽天銀行のキャンペーン情報

ハピタス+楽天銀行が最もオトク!

長々と解説してきた"知らないと損する楽天銀行の口座開設の方法"ですが、その内容を簡潔にまとめてみるとこんな感じです↓

  • ハピタス経由で楽天銀行の口座開設
  • 1ポイント=1円のハピタスポイントに加えて、さらに楽天銀行口座開設特典が受けられる

ハピタス+楽天銀行口座開設で、楽天スーパーポイントとハピタスポイントの2重取りが可能となるわけです。

ここで注意してほしいのは、登録とサービス利用の順番です。

必ず楽天銀行の口座開設の前にハピタスに無料登録する必要があります。

そして、ハピタスにログインした状態で【楽天銀行】口座開設のバナーを経由して、申し込みページにアクセスしたら、そのまま申し込みを完了してください。

途中、他のサイトに寄り道したり、ページを閉じてしまったり、あとで登録しようとして時間が経ってしまうとハピタスポイントが付与されない危険もあるのでくれぐれもご注意ください。

ハピタス経由ですぐに楽天銀行の口座開設を申し込みましょう。

以下↓のリンクからハピタスに無料登録すると最初から30ポイントがもらえます!(※通常はもらえません)

ブログランキング参加中
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ 

人気の記事

ラクマ(旧フリル)の招待コード【a3g1g】入力で100ポイントGET! 1

ラクマの招待コードについては、2018年2月26日以前の旧フリル時代に一度触れていますが・・・ 今回は、もう少し掘り下げた内容をお届けします。 ※この記事は旧ラクマではなく、2018年2月26日から一 ...

楽天銀行の口座開設 2

楽天銀行といえば、ネット通販サイトの最大手でもある株式会社楽天が提供するネットバンクですよね? 何かしら楽天グループが提供するサービスを利用している人であれば、楽天銀行の口座を持っていると便利だという ...

ポイント 3

インターネットで買い物する人は年々増えていると言われています。 最近では、フリマアプリもそうですが、スマホの普及で誰でもかんたんにほしいものが買える世の中になりましたよね? 楽天市場や楽天ブックス、楽 ...

クレジットカード申し込み 4

楽天カードといえば、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなど…楽天グループのサービスを利用する人であれば、使用頻度が高いクレジットカードのひとつではないでしょうか? 主婦やOL、学生にも人気のクレジッ ...

買い物 5

ラクマを利用するうえで、楽天会員IDを取得しておくと何かと便利だったりします。 また、ラクマの運営会社ファブリックの親会社は楽天ということもあって、楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベルなどの楽天グルー ...

商品を出品する 6

ラクマの強みといえば、メルカリをはじめとする他のフリマアプリとの大きな違いでもある「販売手数料無料」ですよね? (※2018年6月4日10時以降は販売手数料3.5%に改定) メルカリの販売手数料は商品 ...

お金 7

ラクマでは、購入した商品の代金を支払う際に複数の支払い方法が選択できるようになっています。 それぞれの支払い方法には、商品代金とは別に決済手数料が100円ほど発生するものもあるので注意が必要です。 ラ ...

登録 8

ラクマは誰でもスマホがあれば無料で利用できますが、商品の購入・出品の際には会員登録が必要となります。 今回は、ラクマのいくつか用意されている無料登録のやり方について触れておこうと思います。 ラクマをは ...

スマホ女子 9

楽天の子会社ファブリックが運営するフリマアプリ「ラクマ」ですが、iOSおよびandroidが搭載されたスマートフォンがあれば、誰でもかんたんにダウンロード&インストールして利用可能です。 類似したサー ...

商品の購入方法(買い方) 10

ラクマはフリーマケットのアプリ版ということもあって、スマホひとつで誰でも比較的かんたんに買い物ができてしまいます。 そこには、フリマならではの値下げ交渉や出品者さんとのコメントでやり取りなど、楽天市場 ...

-楽天
-,

Copyright© ラクマ+フリル=新ラクマ? , 2018 All Rights Reserved.