ラクマの使い方

ラクマのアプリは操作もかんたん手軽!

投稿日:2018年3月4日 更新日:

ラクマをインストール後、各種設定を完了したら実際にアプリを操作してみましょう!

ラクマの画面はシンプルで誰でも直感的に操作できます。

とくに旧ラクマやメルカリなど他のフリマアプリを使ったことがある人にとっては、すぐに馴染めることでしょう。

では、さっそくラクマ(スマホアプリ版)の基本操作について説明していきますが、その前に各種設定を済ませておいてくださいね。

ラクマの基本操作

ラクマを起動するとトップページ(ホーム)が表示されます。

トップページには新着商品が一覧表示されていて、この画面から新しくラクマに出品された商品をチェックすることができます。

ラクマのアプリ基本操作

上記の画面で行う操作は主に以下のとおりです。

  • 検索窓に探している商品名などのキーワードを入力して検索ボタンをタップ
  • 商品カテゴリーごとに新着商品を一覧
  • 画面下のアイコンを選択すると各メニューに応じた画面が表示

スポンサーリンク

キーワード検索

ラクマの検索窓に商品名やブランド名といった探している商品に関連するキーワードを入力して、検索ボタンをタップすると入力したキーワードに一致する商品が検索結果として表示されます。

ラクマのキーワード検索

ほしい商品をラクマで探すとき以外にも、これから出品しようと思っているものがすでに出品されていないか? または、同じ出品商品でも出品者さんによって販売価格が違うため、それらを比較する際にキーワード検索を利用すると効率的です。

新着商品やいいねした商品をチェックする

ラクマのトップページに表示されている「新着」は、左右にスワイプすると各カテゴリーの新着商品や、最近チェックした商品、いいねした商品、フォローした人の新着、コメントした商品などにも切り替わります。

ラクマの最近チェックした商品

いいねした商品やコメントした商品についてはマイページからチェックすることも可能ですが、トップページのほうがアプリを起動してすぐにチェックできるので何かと便利だったりします。

ラクマのトップページでいいねした商品をチェック

スポンサーリンク

画面下のメニューでラクマの操作はほぼ完結?

ラクマの画面最下部に表示されているメニューは「ホーム、さがす、出品、お知らせ、マイページ」で構成されています。

ラクマのメニュー

じつは、このメニューだけでラクマの基本操作はほぼ完結します。

各メニューについてかんたんに解説するとこんな感じですね↓

  • ホーム:トップページを表示
  • さがす:商品検索画面を表示(キーワード検索・カテゴリー検索)
  • 出品:商品出品画面を表示
  • お知らせ:商品に関する情報、取引関連、ラクマ事務局からのお知らせを表示
  • マイページ:各種設定、出品商品、購入商品、いいね、コメント、売上、ポイント、クーポン、ヘルプなどが一括チェックできるページ

ホームというのは、先ほども登場したトップページのことです。

トップページに戻りたくなったら、この「ホーム」をタップすればいつでも戻れるように設計されています。

「さがす」は商品検索、「出品」をタップして表示されるページでは、商品を出品する際に必要な画像をアップロードしたり、説明文の入力が可能です。

お知らせは以下のように商品に関する方法、取引、ラクマからのお知らせを確認できるようになっています。

ラクマのお知らせの詳細画面

商品ページにコメントしたり、取引中のやり取りに関する通知をチェックする際に使うことが多いです。

マイページに関しては、プロフィール設定の記事や他の設定に関する記事でも度々取り上げてきましたので、合わせて下記の記事も参考にしてみてください。

プロフィール
ラクマのプロフィール設定のやり方とコツ

ラクマに会員登録後、取引に必要な情報や住所などの個人情報を登録したら、いよいよプロフィールの設定です。 プロフィールは他のラクマユーザーさんにも公開されますし、取引をするうえで信用にも影響してくるので ...

マイページで確認できる項目は以下のとおりです。

  • ショップ
  • プロフィール
  • 設定
  • 出品した商品
  • 下書きの商品
  • 購入した商品
  • いいねした商品
  • コメントした商品
  • 売上確認・振込
  • ポイントの確認
  • クーポンの確認
  • ラクマレッスン
  • 招待したポイントGET
  • レビューを書く
  • ヘルプ・その他

アプリの操作は数時間もあれば覚えられる

ラクマの基本操作について解説してきましたが、実際にスマホを片手に操作してみると1時間もあればひと通りは覚えられると思います。

アプリのインストール後、プロフィールや連絡先・住所を登録する際にもマイページは開きますしね。

何もわからない状態で最初からいきなり商品を購入したり、出品したりする前に何時間かアプリに触れてみて、基本的な使い方を覚えてから売買することをお勧めします。

困った時はヘルプを参考に!

ラクマを操作していてわからないことがあったり、つまづいたらマイページからヘルプを参照するようにしてください。

ラクマのマイページからヘルプ参照

ラクマのヘルプを見れば、初歩的な問題はだいたい解決できます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

↑SNSで共有・拡散↑

上記の各SNSボタンでこの記事を友達にシェア&拡散!

ピックアップ記事とPR

ブログランキング参加中
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ 

人気の記事

ラクマ(旧フリル)の招待コード【a3g1g】入力で100ポイントGET! 1

ラクマの招待コードについては、2018年2月26日以前の旧フリル時代に一度触れていますが・・・ 今回は、もう少し掘り下げた内容をお届けします。 ※この記事は旧ラクマではなく、2018年2月26日から一 ...

楽天銀行の口座開設 2

楽天銀行といえば、ネット通販サイトの最大手でもある株式会社楽天が提供するネットバンクですよね? 何かしら楽天グループが提供するサービスを利用している人であれば、楽天銀行の口座を持っていると便利だという ...

ポイント 3

インターネットで買い物する人は年々増えていると言われています。 最近では、フリマアプリもそうですが、スマホの普及で誰でもかんたんにほしいものが買える世の中になりましたよね? 楽天市場や楽天ブックス、楽 ...

クレジットカード申し込み 4

楽天カードといえば、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなど…楽天グループのサービスを利用する人であれば、使用頻度が高いクレジットカードのひとつではないでしょうか? 主婦やOL、学生にも人気のクレジッ ...

買い物 5

ラクマを利用するうえで、楽天会員IDを取得しておくと何かと便利だったりします。 また、ラクマの運営会社ファブリックの親会社は楽天ということもあって、楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベルなどの楽天グルー ...

商品を出品する 6

ラクマの強みといえば、メルカリをはじめとする他のフリマアプリとの大きな違いでもある「販売手数料無料」ですよね? (※2018年6月4日10時以降は販売手数料3.5%に改定) メルカリの販売手数料は商品 ...

お金 7

ラクマでは、購入した商品の代金を支払う際に複数の支払い方法が選択できるようになっています。 それぞれの支払い方法には、商品代金とは別に決済手数料が100円ほど発生するものもあるので注意が必要です。 ラ ...

登録 8

ラクマは誰でもスマホがあれば無料で利用できますが、商品の購入・出品の際には会員登録が必要となります。 今回は、ラクマのいくつか用意されている無料登録のやり方について触れておこうと思います。 ラクマをは ...

スマホ女子 9

楽天の子会社ファブリックが運営するフリマアプリ「ラクマ」ですが、iOSおよびandroidが搭載されたスマートフォンがあれば、誰でもかんたんにダウンロード&インストールして利用可能です。 類似したサー ...

商品の購入方法(買い方) 10

ラクマはフリーマケットのアプリ版ということもあって、スマホひとつで誰でも比較的かんたんに買い物ができてしまいます。 そこには、フリマならではの値下げ交渉や出品者さんとのコメントでやり取りなど、楽天市場 ...

-ラクマの使い方

Copyright© ラクマ+フリル=新ラクマ? , 2018 All Rights Reserved.