ラクマの使い方

ラクマのアプリをダウンロードしてインストールする方法

投稿日:2018年2月27日 更新日:

楽天の子会社ファブリックが運営するフリマアプリ「ラクマ」ですが、iOSおよびandroidが搭載されたスマートフォンがあれば、誰でもかんたんにダウンロード&インストールして利用可能です。

類似したサービスにテレビコマーシャルなどでもお馴染みのメルカリがありますが、ラクマは販売手数料無料だったり、楽天会員IDとの連携によって楽天スーパーポイントが使えたりといった独自の強みを持っています。

ラクマに関しては、2018年2月26日にはフリルと統合して新しく生まれ変わったことで、フリマアプリ市場はメルカリとラクマの2大アプリが主流というのが現状です。

現在、ラクマに興味を持っていたり、これから利用してみようという人も増えているのではないでしょうか?

…ということで、今回は初歩の初歩といった感じですが、ラクマのアプリをお手持ちのスマホにダウンロード・インストールする手順について説明します。

※2018年6月4日10時以降、ラクマの販売手数料は3.5%に改定

参考ラクマの販売手数料が3.5%に改定

ラクマをスマホに入れてみよう!

ラクマのアプリは、iPhoneユーザーさんでしたらAppStoreで扱っているiOS版、AndroidユーザーさんでしたらGooglePlayStoreで扱っているAndroid版をそれぞれの端末にインストールして利用します。

iOS版およびAndroid版のラクマは、それぞれ以下のリンクからダウンロード可能です。

AppStore(iOS) GooglePlayStore(android)

上記のリンクからラクマをダウンロード後、流れに従ってそのままインストールしてください。

ラクマのダウンロードからインストールまでの手順

私はiPhoneユーザーなので、iPhoneの画面を使って解説していきますが、基本的にAndroidも操作自体の流れは同じです。

手元にスマホを用意したら、実際に以下の説明を読みながら、アプリをインストールしてみてください。

スポンサーリンク

iPhoneユーザーはAppStoreからiOS版をインストール

先ほどのリンク先からラクマのダウンロードはできますが、AppStoreやGooglePlayStoreの検索窓に「ラクマ」というキーワードを入力して検索することもできます。

AppStoreでラクマのアプリを検索

検索結果の一番上に旧ラクマが表示された場合は、ラクマ(旧フリル)が表示されるまで画面を下にスクロールしましょう。

AppStoreでラクマを検索

ラクマ(旧フリル)が表示されたら「入手」をタップしてください↓

ラクマ(旧フリル)をインストール

「入手」をタップすると表示が「インストール」に変わります↓

アプリをインストール

「インストール」をタップすると表示が以下のように変化するのでしばらく待ちましょう↓

ラクマのインストール待機中

場合によっては、少し時間がかかることもありますが、ここはただ待つのみといった感じです。

表示が待機中から読み込み中に変わったら、間もなくインストールが完了します↓

ラクマを読み込み中

ちなみにこの時、ホーム画面のアイコンはこんな感じで表示されています↓

インストール中のラクマのアイコン

無事にインストールが完了すると「開く」ボタンが表示されます↓

ラクマののインストール完了

以上でラクマのインストールは完了です。

「開く」をタップすれば、ラクマのアプリが起動するので、実際にご自分のスマホでも確認してみてくださいね。

ラクマをはじめて起動したときの画面

上記はラクマをはじめて起動したときに表示される画面です。

android版はGooglePlayからインストール

ラクマのandroid版は、GooglePlayからインストールできます。

android版ラクマのダウンロード・インストールまでの手順は以下のとおりです。

  1. GooglePlayから「ラクマ(旧フリル)」を検索
  2. アプリの「インストール」をタップ
    android版ラクマをインストール
  3. 確認画面が表示されたら「同意する」をタップ
    android版ラクマをインストールする際の同意

非常にザックリとしていますが、上記の手順でandroid版ラクマのインストールが完了します。

あとは、ホーム画面からラクマのアイコンをタップすれば使えます。

スマホアプリのインストールは全部同じ

ラクマのダウンロードおよびインストールについて初心者さんにもわかりやすいように画像を使って解説してきましたが、基本的にAppStoreやGooglePlayに登録されているアプリをお手元のスマホにインストールする際の流れはどれも同じだったりします。

10~20代のユーザーさんであれば、アプリのインストールはかんたんにできると思いますが、ここ数年でフリマアプリの利用者層もグッと広がり、最近では40~50代のユーザーさんもボチボチと増えているようです。

年配者のユーザーさんの中にはアプリのインストール方法がわからず、わざわざ携帯ショップに足を運んで店員さんにやってもらう方もいたりするようなので、そういった方にもわかりやすいように初歩的ですが、アプリのインストール方法について取り上げてみました。

もしお近くにラクマやその他のアプリをインストールしたいけどできなくて困っている人がいるようでしたら、LINEなどでこの記事を教えてあげてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブログランキング参加中
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ 

ピックアップ記事とPR

人気の記事

ラクマ(旧フリル)の招待コード【a3g1g】入力で100ポイントGET! 1

ラクマの招待コードについては、2018年2月26日以前の旧フリル時代に一度触れていますが・・・ 今回は、もう少し掘り下げた内容をお届けします。 ※この記事は旧ラクマではなく、2018年2月26日から一 ...

楽天銀行の口座開設 2

楽天銀行といえば、ネット通販サイトの最大手でもある株式会社楽天が提供するネットバンクですよね? 何かしら楽天グループが提供するサービスを利用している人であれば、楽天銀行の口座を持っていると便利だという ...

ポイント 3

インターネットで買い物する人は年々増えていると言われています。 最近では、フリマアプリもそうですが、スマホの普及で誰でもかんたんにほしいものが買える世の中になりましたよね? 楽天市場や楽天ブックス、楽 ...

クレジットカード申し込み 4

楽天カードといえば、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなど…楽天グループのサービスを利用する人であれば、使用頻度が高いクレジットカードのひとつではないでしょうか? 主婦やOL、学生にも人気のクレジッ ...

買い物 5

ラクマを利用するうえで、楽天会員IDを取得しておくと何かと便利だったりします。 また、ラクマの運営会社ファブリックの親会社は楽天ということもあって、楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベルなどの楽天グルー ...

商品を出品する 6

ラクマの強みといえば、メルカリをはじめとする他のフリマアプリとの大きな違いでもある「販売手数料無料」ですよね? (※2018年6月4日10時以降は販売手数料3.5%に改定) メルカリの販売手数料は商品 ...

お金 7

ラクマでは、購入した商品の代金を支払う際に複数の支払い方法が選択できるようになっています。 それぞれの支払い方法には、商品代金とは別に決済手数料が100円ほど発生するものもあるので注意が必要です。 ラ ...

登録 8

ラクマは誰でもスマホがあれば無料で利用できますが、商品の購入・出品の際には会員登録が必要となります。 今回は、ラクマのいくつか用意されている無料登録のやり方について触れておこうと思います。 ラクマをは ...

スマホ女子 9

楽天の子会社ファブリックが運営するフリマアプリ「ラクマ」ですが、iOSおよびandroidが搭載されたスマートフォンがあれば、誰でもかんたんにダウンロード&インストールして利用可能です。 類似したサー ...

商品の購入方法(買い方) 10

ラクマはフリーマケットのアプリ版ということもあって、スマホひとつで誰でも比較的かんたんに買い物ができてしまいます。 そこには、フリマならではの値下げ交渉や出品者さんとのコメントでやり取りなど、楽天市場 ...

-ラクマの使い方

Copyright© ラクマ+フリル=新ラクマ? , 2018 All Rights Reserved.