出品方法(売り方)

ラクマで購入者を評価するには?

2018年3月21日

ラクマで売れた商品を発送後、無事に発送通知を行なったら、購入者さんからの受取評価がつくのを待ちます。

はじめての取引であれば、待っている間、多少はドキドキするかも知れませんが、すぐに慣れるものです。

購入者さんから受取評価がついたら、あとは出品者さん側も購入者さんを評価して取引は終了します。

購入者の評価の仕方

ラクマでは、出品者さんが発送した商品を購入者さんが受け取ると通知が届きます。

ラクマでの購入者の評価画面

上記の画面は、商品ページを開くと表示されます。

取引の評価は、よい・ふつう・わるいの3段階評価です。

購入者さんの評価

  • よい購入者です
  • ふつうの購入者です
  • わるい購入者です

最後までスムーズに取引が進み、何もトラブルが発生しなかったのであれば通常は「よい購入者です」を選択します。

購入後にアレコレと要求が激しかったり、何か問題が起きた場合は、そのレベルに応じて「ふつうの購入者です」「わるい購入者です」をつける必要性も出てきますが、普通に出品し続けていれば自然と「よい購入者です」をつけることがほとんどではないでしょうか?

どうしても取引件数が増えてくると統計的に一定数、問題のある取引に遭遇する確率も上がりますが、ラクマの場合は出品時に「購入申請あり」が設定できるので、そういった問題もある程度は回避できます。

「購入申請あり」で出品していれば、コメントの発言や評価などをチェックして何か問題がありそうな人から購入申請が入っても、承認しなければ取引せずに済みますからね。

スポンサーリンク

評価コメントの入力

取引の評価を選択したら、コメントを書き込むことが可能です。

ラクマで購入者を評価する時に書き込むコメント欄

書き込むコメントはかんたんなものでOKです。

たとえば、こんな感じですかね?↓

  • 無事に商品が届いて満足しています!ありがとうございました。
  • スムーズな取引ができました。ありがとうございます!
  • 届きました。状態も綺麗でうれしいです!大事にします。
  • 思ったより状態もよく、取引もスムーズでした。ありがとうございます!

かんたんなお礼の一言で結構なので、何か相手に対してメッセージを入力したら、評価を投稿しましょう。

ラクマで取引相手の評価を投稿する

購入者への評価を投稿したら確認することは何?

ラクマの評価システムについては、下記の記事でも触れているとおり、出品者側と購入者側がお互い評価を完了してはじめて公開となります。

評価
ラクマの受取確認と評価のやり方

ラクマで購入した商品が出品さんによって発送されて、無事に手元に届いたら、まずやることは中身の確認です。 梱包された商品の中身を確認して、不具合などがないかを確かめましょう。 稀に破損していたりする場合 ...

先に相手を評価できるのは購入者さん、その後に評価するのは出品者さんです。

購入者さんが先に自分に対してどのような評価をしたかは、自分が購入者さんを評価するまでわかりません。

なので、購入者さんの評価を投稿したら、まずは相手が自分につけた評価を確認します。

何も問題がなければ、お互い「よい評価」がついているはずです。

ラクマでは一度投稿した評価は変更・削除できない?

ラクマでは原則として、一度投稿した評価の変更はできません。

ただし、例外として評価コメントに相手の氏名・住所・電話番号などといった個人情報や商品発送時の追跡番号が記載されている場合は、ラクマ事務局に問い合わせて削除してもらうことは可能です。

ラクマ事務局(カスタマーサポート)への問い合わせ方法については以下の記事を参考にしてください。

お問い合わせ
ラクマ運営事務局へのお問い合わせ方法

ラクマを使っていてわからないことや不明な点などが出てきたら、事務局へ問い合わせることができます。 取引中のトラブルや出品の際に気になること、アプリに対する意見・要望などがあれば、まずはヘルプを読んで調 ...

先ほどの例外に該当する場合においては、ラクマのカスタマーサポートへのメールフォームに以下の情報を記載します。

  • 詳しい状況(コメントに記載されている個人情報などを具体的に書く)
  • オーダーID
  • 商品名
  • 取引相手のニックネーム
  • 削除を希望する箇所

取引相手に対する感謝の気持ちがあれば、個人が特定できるような情報を評価コメントに書き込んだりすることもないとは思いますけどね…。

↑SNSで共有・拡散↑

スポンサーリンク

-出品方法(売り方)