発送方法

ラクマで配送方法を変更したい場合はどうする?

投稿日:2018年3月20日 更新日:

「ラクマに出品している商品の大きさや重さを後々、よく考えてみたら変更したほうが良いことに気づいた…」

そのまま商品が売れれば、送料の負担で赤字になってしまう…なんてことも?

そんな時は、配送方法を変更すればOKなんですけど、場合によっては変更できないこともあったりします。

変更できないという最悪なケースも踏まえたうえで、今回は、ラクマに出品している商品の配送方法を変更する方法について解説していきます。

ラクマに出品中の商品は編集で配送方法を変えることが可能!

現在ラクマに出品中の商品であれば、配送方法の変更は非常にかんたんです。

やり方は、まず以下の記事を参考に出品している商品の編集画面を開いてください。

編集
ラクマの出品ページを後から編集する方法

ラクマの商品ページや下書きは、後から編集して情報の加筆修正ができます。 一度出品した商品にあらたな情報を付け加えたり、画像を差し替えたり、新しい画像をアップロードしたり、販売価格や配送方法の変更などを ...

編集から配送方法をタップすれば、かんたんに変更できます。

ラクマに出品中の商品情報を編集(配送方法の変更)

配送方法の一覧が表示されたら、新たに変更したい配送方法を選択してをタップしましょう。

ラクマの編集画面から配送方法を変更

次の画面で「確認する」をタップして変更内容を確認してください。

ラクマの出品情報を確認する

内容の確認後、「出品する」をタップすれば、配送方法を変更した状態で商品が出品されます。

ラクマに出品する商品ページの内容を確認したら出品する

スポンサーリンク

ラクマで配送方法が変更できないのはどんな時?

冒頭でも軽く触れましたが、ラクマでは配送方法の変更ができない場合もあります。

それはどんな時かというと、購入申請を承認した商品です。

つまりは現在取引中の商品ということになります。

これは仕方がないといえば、本当に仕方がないんですけどね…。

やはり、取引が開始されたにもかかわらず、一度設定した配送方法を出品者側の都合で突然「商品情報に書いてある◯◯では発送できなくなりました。△△に変更します!」というわけにはいきませんからね。

商品が売れてから配送方法を変更するとなるといろいろと問題も出てきそうです。

できれば商品の出品時に選択した配送方法で最後まで取引を進めたいものですね。

予定していた配送方法での発送がどうしても難しい場合は?

台風

先ほどラクマで現在取引中の商品においては、配送方法の変更はできないとお伝えしましたが、何か事情があって出品当初予定していた配送方法が利用できない状況に陥ることもあるかも知れません。

たとえば、大雪や台風で一部の配送サービスに大幅な遅延が起きたり、一時的に荷物の受付を中止したり…といったことがごくまれに起こります。

ラクマに商品を出品する時は、まさかそんなことが起こるなんて想定できないですからね?

取引中に何かしらの事情で、もともと設定していた配送方法が利用できなくなった場合、たとえ商品購入後であってもなんとか別の配送方法を使って商品を届ける必要に迫られることも十分にあり得るという話です。

そんな時は、商品を発送する前に取引メッセージで購入者さんに事情を説明して、別の方法で発送するということを承諾してもらってください。

正当な理由であれば、送料は出品者負担なので相手にも金銭的な負担はかからないですし、事情が事情ならば仕方ない部分もあります。

大雪や台風の影響で予定していた配送方法が利用停止していることを説明すれば、常識のある相手だったらこちらの説明に対して理解を示してくれると思いますよ。

ただし、取引相手に何も説明せず、勝手に配送方法を変更して商品ページの記載と異なるサービスで発送するのはやめましょう。トラブルの原因になります。

スポンサーリンク

かんたんラクマパックを利用する場合は注意!

かんたんラクマパックのQRコードは一度読み込むと再利用できません。

よくあるトラブルですが、かんたんラクマパックを利用して配送予定の商品で、購入者さんが商品代金の支払い完了後に配送先住所の間違いに気づく…というパターンです。

これは購入者さん側のミスだったりするのですが、商品発送前(QRコード使用前)に速やかに間違った情報を訂正してくれて連絡がくれば、取引ページには正しいQRコードが再発行されるので、まだ大丈夫です。

しかし、購入者さんからの連絡が遅く、すでにQRコードを使用して発送手続きが完了している場合だとアプリ側では配送先住所の変更はできません。

もしそのような事態になってしまったら、以下の記事を参考に購入者さん側からラクマのカスタマーサポートに連絡してもらう必要があります。

お問い合わせ
ラクマ運営事務局へのお問い合わせ方法

ラクマを使っていてわからないことや不明な点などが出てきたら、事務局へ問い合わせることができます。 取引中のトラブルや出品の際に気になること、アプリに対する意見・要望などがあれば、まずはヘルプを読んで調 ...

ラクマのカスタマーサポートに連絡する際には以下の情報をフォームに入力してください。

ラクマカスタマーサポートへの連絡事項

  • くわしい状況(配送先住所を変更する理由)
  • 配送を希望する住所
  • 氏名
  • 電話番号
カスタマーサポート側の対応次第で、運送会社に連絡が行くとのことです。

配送状況によっては、変更した住所に商品を配達する際に着払い送料が発生することがあるそうなので、こちらもご注意ください。

ちょっとしたミスが原因で結構面倒なことになりますからね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブログランキング参加中
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ 

ピックアップ記事とPR

人気の記事

ラクマ(旧フリル)の招待コード【a3g1g】入力で100ポイントGET! 1

ラクマの招待コードについては、2018年2月26日以前の旧フリル時代に一度触れていますが・・・ 今回は、もう少し掘り下げた内容をお届けします。 ※この記事は旧ラクマではなく、2018年2月26日から一 ...

楽天銀行の口座開設 2

楽天銀行といえば、ネット通販サイトの最大手でもある株式会社楽天が提供するネットバンクですよね? 何かしら楽天グループが提供するサービスを利用している人であれば、楽天銀行の口座を持っていると便利だという ...

ポイント 3

インターネットで買い物する人は年々増えていると言われています。 最近では、フリマアプリもそうですが、スマホの普及で誰でもかんたんにほしいものが買える世の中になりましたよね? 楽天市場や楽天ブックス、楽 ...

クレジットカード申し込み 4

楽天カードといえば、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなど…楽天グループのサービスを利用する人であれば、使用頻度が高いクレジットカードのひとつではないでしょうか? 主婦やOL、学生にも人気のクレジッ ...

買い物 5

ラクマを利用するうえで、楽天会員IDを取得しておくと何かと便利だったりします。 また、ラクマの運営会社ファブリックの親会社は楽天ということもあって、楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベルなどの楽天グルー ...

商品を出品する 6

ラクマの強みといえば、メルカリをはじめとする他のフリマアプリとの大きな違いでもある「販売手数料無料」ですよね? (※2018年6月4日10時以降は販売手数料3.5%に改定) メルカリの販売手数料は商品 ...

お金 7

ラクマでは、購入した商品の代金を支払う際に複数の支払い方法が選択できるようになっています。 それぞれの支払い方法には、商品代金とは別に決済手数料が100円ほど発生するものもあるので注意が必要です。 ラ ...

登録 8

ラクマは誰でもスマホがあれば無料で利用できますが、商品の購入・出品の際には会員登録が必要となります。 今回は、ラクマのいくつか用意されている無料登録のやり方について触れておこうと思います。 ラクマをは ...

スマホ女子 9

楽天の子会社ファブリックが運営するフリマアプリ「ラクマ」ですが、iOSおよびandroidが搭載されたスマートフォンがあれば、誰でもかんたんにダウンロード&インストールして利用可能です。 類似したサー ...

商品の購入方法(買い方) 10

ラクマはフリーマケットのアプリ版ということもあって、スマホひとつで誰でも比較的かんたんに買い物ができてしまいます。 そこには、フリマならではの値下げ交渉や出品者さんとのコメントでやり取りなど、楽天市場 ...

-発送方法
-

Copyright© ラクマ+フリル=新ラクマ? , 2018 All Rights Reserved.