ラクマの使い方

ラクマの招待コード入力で100ポイントGETする最新の方法(2018)

投稿日:2018年3月1日 更新日:

ラクマの招待コードについては、2018年2月26日以前の旧フリル時代に一度触れていますが・・・

今回は、もう少し掘り下げた内容をお届けします。

※この記事は旧ラクマではなく、2018年2月26日から一新されたラクマ(旧フリル)の招待コードについて書かれたものです。(最新版)

ラクマでは他のフリマアプリ同様、会員登録時に招待コード(a3g1g)を入力するだけで、登録完了後に100円分のポイントがもらえる仕組みになっています。

招待コード入力のチャンスは1回しかないため、思わずコード(a3g1g)を入れ忘れてしまうと結果的に損することになるので気をつけてくださいね。

それでは本題に入っていきましょう!

ラクマの招待コードとは?

ラクマに限らず、大手のフリマアプリというのは会員数を増やすために事務局側がユーザーさんごとに個別の招待コード(私の場合はa3g1g)を発行している場合がほとんどです。

すでにラクマを利用しているユーザーさんは、これから利用する人に招待コード(私の場合はa3g1g)を教えて、その人が会員登録の際にコード(a3g1g)を入力するとお互い100ポイントを獲得できるようになっています。

招待コード入力でGETした100ポイントには有効期限があったりしますが、ラクマで商品を購入する際の支払いに100円として利用可能です。

わかりやすいようにひとつ例を出して説明しましょう。

たとえば、すでにラクマを利用している私が、これから利用しようと思っているあなたを招待する場合はこんな感じです↓

  1. 私の招待コード:a3g1gをあなたがメモする(コピー)
  2. あなたのスマホにラクマをインストール
  3. ラクマにあなたが会員登録する際、招待コードの欄に「a3g1g」を入力(ペースト)
  4. 電話番号認証・確認メール本文のURLをクリックして登録を完了
  5. ラクマを起動すると私とあなた両方に100ポイントが付与

上記の流れに沿ってそのまま行動すれば、かんたんに100ポイントがもらえますので、実際にスマホを手にとってやってみてください。

2018年2月26日以前のラクマとは違うので注意!

すでに知っているとは思いますが、最新版のラクマと2018年2月26日以前のラクマは、同じラクマでも違うアプリです。

Yahoo!やGoogleで「ラクマ 招待コード」というキーワードで検索すると、2018年2月26日よりも前に公開された旧ラクマ(サービス終了)の招待コードについて書かれた情報がたくさん出てきます。

旧ラクマはサービス終了のため、古い招待コードは現行のラクマ(旧フリル)では使えません。
間違って古い情報を参考にしないようにくれぐれもご注意ください。

ラクマ(旧フリル)の会員登録時に、旧ラクマ(サービス終了)の招待コードを入力してしまうと100ポイントはもらえません。

ネット上に散乱するまぎらわしい情報には気をつけましょう!

招待キャンペーンで付与されるポイントが増えている情報も?

ついでにもうひとつインターネット上での情報収集について触れておきますね。

ラクマをはじめ、フリマアプリというのは度々、キャンペーンを開催します。

キャンペーンの中には「友達紹介キャンペーン」を題して、アプリに自分以外の人を紹介して招待コードを入力してもらうと、通常よりも多く招待ポイントがもらえるといった企画も過去に何度かありました。

ネットで「ラクマ 招待コード」というキーワードを入力して検索すると、現在は終了している紹介キャンペーンの情報が出てくることがありますが、勘違いしないように気をつけてくださいね。

たとえば、ネット検索で「今だけ!招待コード入力で300ポイントGET!!!!」という情報が出てきたら、まずはその「今だけ!」というのがいつなのかをきちんとその目で確認しないと、「300ポイントもらえると思って登録したら100ポイントしかもらえなかった」…なんてことも起こり得るわけです。

ラクマの招待コードはいつ、どこに入れればいいの?

冒頭で「ラクマの招待コード入力のチャンスは1回しかない」と書いたのを覚えていますか?

この1回限りのチャンスを逃すと100ポイント獲得することはできず、結果的に損をするので続きをしっかりと読んでください。

では、ラクマの招待コードの入力方法について説明します。

すでにラクマのアプリはスマホにインストールしてあることを前提にお話を進めていくので、まだインストールしていないようでしたら続きを読み進める前に済ませておいてください。

まずはラクマを起動しましょう。

はじめてアプリを起動する際に以下のような画面が表示される場合があります。

  • はじめてラクマを起動したときに表示される画面1
  • はじめてラクマを起動すると表示される通知設定画面
  • はじめてラクマを起動すると表示される支払いの説明画面

サラッと内容を確認したら、通知を許可して「はじめる」まで進みましょう。

次に会員登録の画面が表示されたら新規登録です。

ラクマの新規登録画面

「メールアドレスで新規登録」を選択します。

「メールアドレスで新規登録」を選択すると会員登録ページが表示されます↓

ラクマに新規登録する際に入力する情報

上記の画面では以下の項目を入力しましょう。

  • ニックネーム(本名ではなくてOK)
  • メールアドレス
  • パスワード(6文字以上)
  • パスワードを再入力(↑と同じものを入力)
  • 招待コード(お持ちの方のみ)

この「招待コード(お持ちの方のみ)」というところにa3g1gと入力してください。

ラクマの招待コードは、a3g1g

招待コードは、a3g1g(エー、さん(数字)、ジー、いち(数字)、ジー)と半角で入力すればOKです。

上記の画面でa3g1gと間違えずに入力しておけば、登録完了後に100円分の招待ポイントが付与されます。

ラクマの招待コード入力のチャンスはこのとき1回限りなので、(お持ちの方のみ)と記載されているからといって空白のまま登録しないように気をつけましょう。

あとは、以下の記事を参考にラクマの会員登録を完了してください。

登録
ラクマの会員登録の仕方?この手順が早い!

ラクマは誰でもスマホがあれば無料で利用できますが、商品の購入・出品の際には会員登録が必要となります。 今回は、ラクマのいくつか用意されている無料登録のやり方について触れておこうと思います。 ラクマをは ...

ラクマの招待ポイントは7日間の有効期限つき

ラクマの招待コード入力で獲得した招待ポイントには、7日間の有効期限があるので気をつけてください。

利用しないまま7日間が過ぎるとポイントは失効してしまいます。

最初は、ラクマでの取引の流れを把握するために何か安価な商品を購入して、支払いの際に利用してみるというのも良いと思います。

自分の招待コードを確認するには?

無事にラクマの会員登録が完了したら、あなたにも私と同じように招待コードが発行されています。

今度はあなたが自分の招待コードを知人や友人、家族、またはSNSで交流のある人たちなどに教えることで、その人たちがラクマに新規登録する際に招待コードを入力すればお互いに100ポイントが付与されるというわけです。

招待した人もされた人もお互いが100ポイントを獲得できるので、みんながハッピーになれる仕組みですよね?

自分の招待コードを確認する方法は非常にかんたんです。

ラクマのマイページを開いたら「招待してポイントGET」をタップします↓

ラクマのマイページから招待してポイントGET

「友人を招待」というページが開いてあなたの招待コードが表示されているのが確認できます↓

ラクマで自分の招待コードを確認する方法

「招待コードを共有」をタップすると、TwitterやLINEなどであなたの招待コードを友人たちと共有できるようになっています。

ラクマの招待コードについてまとめると?

長くなったので、ラクマの招待コード入力で100ポイントをGETする方法について要点をまとめておきます。

  • 招待コード入力によって招待した人とされた人両方に100ポイントが付与される
  • 招待コード(a3g1g)は会員登録画面の「招待コード(お持ちの方のみ)のところに入力する
    ラクマの招待コードは、a3g1g
  • 招待コードを入力できるチャンスは1回のみ
  • 招待コードを入れ忘れたらあとで入力することはできない
  • ネット検索では旧ラクマの招待コード(無効)が溢れているので注意!
  • 招待コードで獲得した招待ポイントの有効期限は7日間
  • 招待された人が会員登録完了後に招待ポイント付与

招待ポイントは、ラクマの会員登録が最後まで完了しなければもらえません。

会員登録完了というのは、招待コードを入力しただけではなく電話番号認証(SMS認証)と確認メール本文のURLをクリックしてアプリをはじめて起動するまでを意味します。

ラクマの会員登録のやり方は下記の記事でくわしく解説しているので合わせてお読みいただけたらと思います。

ブログランキング参加中
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ 

人気の記事

ラクマ(旧フリル)の招待コード【a3g1g】入力で100ポイントGET! 1

ラクマの招待コードについては、2018年2月26日以前の旧フリル時代に一度触れていますが・・・ 今回は、もう少し掘り下げた内容をお届けします。 ※この記事は旧ラクマではなく、2018年2月26日から一 ...

楽天銀行の口座開設 2

楽天銀行といえば、ネット通販サイトの最大手でもある株式会社楽天が提供するネットバンクですよね? 何かしら楽天グループが提供するサービスを利用している人であれば、楽天銀行の口座を持っていると便利だという ...

ポイント 3

インターネットで買い物する人は年々増えていると言われています。 最近では、フリマアプリもそうですが、スマホの普及で誰でもかんたんにほしいものが買える世の中になりましたよね? 楽天市場や楽天ブックス、楽 ...

クレジットカード申し込み 4

楽天カードといえば、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなど…楽天グループのサービスを利用する人であれば、使用頻度が高いクレジットカードのひとつではないでしょうか? 主婦やOL、学生にも人気のクレジッ ...

買い物 5

ラクマを利用するうえで、楽天会員IDを取得しておくと何かと便利だったりします。 また、ラクマの運営会社ファブリックの親会社は楽天ということもあって、楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベルなどの楽天グルー ...

商品を出品する 6

ラクマの強みといえば、メルカリをはじめとする他のフリマアプリとの大きな違いでもある「販売手数料無料」ですよね? メルカリの販売手数料は商品が売れた金額の10%ですが、ラクマはゼロ円です。 販売手数料無 ...

お金 7

ラクマでは、購入した商品の代金を支払う際に複数の支払い方法が選択できるようになっています。 それぞれの支払い方法には、商品代金とは別に決済手数料が100円ほど発生するものもあるので注意が必要です。 ラ ...

登録 8

ラクマは誰でもスマホがあれば無料で利用できますが、商品の購入・出品の際には会員登録が必要となります。 今回は、ラクマのいくつか用意されている無料登録のやり方について触れておこうと思います。 ラクマをは ...

スマホ女子 9

楽天の子会社ファブリックが運営するフリマアプリ「ラクマ」ですが、iOSおよびandroidが搭載されたスマートフォンがあれば、誰でもかんたんにダウンロード&インストールして利用可能です。 類似したサー ...

商品の購入方法(買い方) 10

ラクマはフリーマケットのアプリ版ということもあって、スマホひとつで誰でも比較的かんたんに買い物ができてしまいます。 そこには、フリマならではの値下げ交渉や出品者さんとのコメントでやり取りなど、楽天市場 ...

-ラクマの使い方
-

Copyright© ラクマ+フリル=新ラクマ? , 2018 All Rights Reserved.