トラブル

ラクマで商品購入後に発送先住所の間違いに気づく

2018年4月7日

「ラクマで商品を購入!支払いも完了してあとは発送されるのを待つのみ!」というタイミングで、こちらの配送先住所を間違って入力していたことに気づく…といった経験はありますか?

私の場合は、たまに実家に帰った時にやってしまうことがあります。

以前、実家からラクマで買い物をして、出品者さんに取引メッセージで挨拶を済ますとさっそく返信があって、その時に取引ページを見たら配送先がいつもの住所だったことに気づいたんですよ。

出品者さんが商品を発送する前に気づいたから良かったんですけど、気づかなかったらそのままいつもの住所に発送されて、私は実家にいるので商品が届いてもすぐに受取評価はできず、結果的に出品者さんに迷惑をかけてしまうところでした。

その時に私がした対処法はとてもかんたんなことなんですけどね。

この方法を知っていれば、配送先の住所の間違いにあとから気づいても大丈夫です。

商品発送前だったら出品者に取引メッセージで正しい送り先を連絡すればいい?

間違いに気づく

ラクマで商品を購入した後に発送先の住所を間違っていたことに気づいたら、すぐに取引メッセージで出品者さんに連絡してください。

この場合、配送方法にもよりますが、取引メッセージで正しい住所を伝えればOKです。

たとえば、こんな感じで出品者さんにメッセージを送ります。

lucky
すみません。

発送先の住所を変更するのを忘れていました。

正しい送り先は以下の住所になります。

〒◯◯◯-△△△△

東京都●●区△△2-◯◯-◯◯

お手数おかけして、申し訳ございませんが、発送先は上記の住所にお願いします。

相手A
了解しました!
lucky
すみませんが、よろしくおねがいします。

念のためにラクマの設定画面であらかじめ登録してある配送先住所の変更も行っておきましょう。

住所の変更は以下の記事を参考にしてみてください。

設定
ラクマの登録情報の設定から連絡先・住所を設定する方法

ラクマのアカウントを開設したら、さっそく連絡先・住所の設定を行いましょう! もし連絡先・住所の登録をしないと、ラクマで買い物をした時に商品の発送先が相手に伝わらないので結果的に迷惑をかけてしまう場合も ...

たったこれだけで、正しい配送先住所に商品を届けてもらうことができるわけなんですが・・・

実はこの方法が通用するのは、かんたんラクマパック以外の配送方法が設定されている商品に限ります。

スポンサーリンク

かんたんラクマパックの場合はQRコード再発行が必要なので注意!

ラクマで商品購入後に発送先の住所が違っていた場合の対処法で、ちょっと厄介なのが配送方法をかんたんラクマパックに設定しているケースです。

基本的にかんたんラクマパックは、購入者さんがラクマに登録している住所をもとにQRコードを生成する仕様となっているため、登録情報の住所が間違っていると出品者さんが発送手続きの際に発券する情報が正しい配送先住所ではなくなってしまいます。

なので、前述したように購入後、出品者さんに取引メッセージで正しい住所を伝えたとしても、発送手続きに必要なQRコードの情報はあらかじめ登録されていた間違った住所をもとに生成されているため、変更されないということです。

かんたんラクマパックで発送される商品の配送先住所を購入後に変更する場合は、以下の手順でQRコードを再発行する必要があります。

  1. まずは取引メッセージで出品者さんに配送先の住所が違うことを伝える
  2. 同時にこれからラクマに登録している住所を変更することも知らせておく
  3. 住所変更が完了したことを伝えて、出品者さん側で出品ページを再読み込みして新しいQRコードを確認してもらう
  4. かんたんラクマパックの送り状と訂正した住所が一致するか確認後、発送してもらう

ここでひとつ注意していただきたいことがあります。

かんたんラクマパックのQRコードは、購入者さんが住所変更した後に必ず、出品者さん側で出品ページの再読み込みしてもらう必要があります。

正しい住所に変更される前に生成された古いQRコードは、出品者さん側で出品ページを再読み込みしてもらわない限り、更新されないのでご注意ください。

間違った住所宛てに商品がすでに発送されてしまった場合はどうする?

これまでは商品発送前に発送先住所が間違っていたというのを前提に、その対処法について解説してきましたが、すでに発送手続きを終えてしまっている場合は、購入者さん側ではどうにもできません。

間違った住所宛てにすでに商品が発送されてしまっている場合は、出品者さんにお願いして配送業者さん、または発送元の郵便局・営業所・コンビニなどに問い合わせてもらう必要があります。

追跡番号付きで補償のある配送サービスを利用している場合でしたら、直接、配送業者さんに連絡することで正しい住所に届けてもらえることもありますが、追跡できないポスト投函の配送方法だと難しかったりします。

この場合、発送元の住所を間違えた購入者さん側の責任なので、最悪、泣き寝入りするしかありません。

対応には期待できませんが、一応、ラクマ事務局に状況を説明してどうすれば良いか問い合わせてみましょう。

また、結果的に出品者さんにも迷惑をかけることになりますが、出品者さん側からも「配送トラブルの可能性」としてラクマ事務局に問い合わせてもらうことも可能です。

しかし、いずれの場合も過度な期待は抱かないほうが良いでしょうね…。

このようなトラブルが起こらないように発送先の住所は商品購入前にきちんと確認することが大切です。

↑SNSで共有・拡散↑

上記の各SNSボタンでこの記事を友達にシェア&拡散!

ピックアップ記事とPR

-トラブル