出品方法(売り方)

ラクマで50,001円以上の商品を販売する場合は本人確認が必要!

2018年3月26日

ラクマは原則として会員登録していれば、本人確認しなくても利用可能です。

しかし、価格が50,001円以上の商品を販売する場合においては本人確認が必要となります。

わかりやすく言うと、50,001円以上の商品をラクマで販売したあと、売上金を受け取るには本人確認の手続きを完了させる必要があるということです。

なお、この場合、本人確認にはいくつか注意する点もあったりします。

もしラクマで50,001円以上の商品を出品するのであれば、本人確認について最低限は知っておいたほうが良いですね。

ラクマで本人確認対象となるのは取引終了後に売上金を利用または受け取る前

本人確認

冒頭で50,001円以上の商品を「出品」ではなくて、あえて「販売」という言葉を使いましたが、言葉のとおり出品した時点では本人確認対象とはなりません。

本人確認が必要となるのは、50,001円以上の商品をラクマに出品後、売れて、取引が終了してから売上金を受け取る時、または利用する時です。

なので、本人確認前でも50,001円以上の商品を出品すること自体はできます。

出品前に本人確認を済ませるわけではないので気をつけてください。

実はこの辺を勘違いされているユーザーさんもいたりするようですからね…。

本人確認のやり方や必要書類などについては以下の記事でくわしく解説しているので、必要であれば読んで理解しておきましょう。

本人確認に必要な証明書類(運転免許証・カード型健康保険証・紙型健康保険証・在留カード・日本国パスポート・住民票)
ラクマでの本人確認のやり方

ラクマでは、会員登録の際のSMS認証などでアカウントと本人の紐付けを行っていますが、それとはまた別に本人確認の続きが必要な場合があります。 本人確認の続きには、運転免許証や健康保険証、パスポート、住民 ...

スポンサーリンク

本人確認が完了しないと売上金の利用や受け取りができない

ラクマに出品していた50,001円以上の商品が売れて取引完了後、売上金を利用して他の商品を購入したり、振込申請を行って自分の銀行口座に振り込んだりする場合は、その前に本人確認の手続きが必要となります。

手続きをして本人確認が無事に完了するまでは、売上金の利用が制限されるということです。

ラクマで本人確認が完了するまでできないこと

  • 売上金の受け取り
  • 売上金を商品代金の支払い時に利用
  • ポイント交換

本人確認が完了するまでの期間は、上記の行動が制限されるので何かと不便ではありますが、こればかりはルールということで仕方ないですね…。

本人確認完了前でも上記以外の機能が制限されることはないので、ポイントや売上金を支払いに利用しなければ普通に買い物はできます。

本人確認のメリットはあるのか?

ラクマは50,001円以上の商品を販売しなければ、とくに本人確認をする必要はありません。

中には本人確認が面倒なので、あまり高額な商品は出品していないというユーザーさんもいるかも知れません。

逆に言うと、高額商品はライバル出品者さんが少ないという言い方もできますよね?

きちんと本人確認を完了して売上金を利用したり、受け取ることが可能な状態にしておけば、高額商品を販売することで比較的大きな金額をラクマで稼ぐことも難しくはないということです。

フリマアプリというと、どうしても安価な商品を個人間でやり取りするようなイメージがありますが、高級ブランドや自動車カテゴリを見ていると50,001円以上の商品もわりと売れていたりしますからね。

とくに本人確認をしてまで高額商品を扱うことにメリットを感じていないのであれば、安価な商品を中心にラクマを楽しむといった使い方も全然OKだと思います。

↑SNSで共有・拡散↑

上記の各SNSボタンでこの記事を友達にシェア&拡散!

ピックアップ記事とPR

-出品方法(売り方)