トラブル

ラクマで商品を購入したら偽物だった時の対処法

投稿日:2018年4月8日 更新日:

これはラクマに限った話ではありませんが、以前からフリマアプリやオークションサイトに出品される偽造品、もしくはコピー品といったいわゆる偽物については度々、世間でも話題になることがあります。

実際に本物だと思って購入してみたら、届いた商品がニセモノだったという体験談は、SNSなどのネット上を検索するとたくさん出てきます。

贋物といえば、やはりブランド品のスーパーコピーなどが圧倒的に多いようですけどね…。

もちろん、こういった偽物を出品するような違法行為についてはラクマ事務局も常に監視していますが、万が一、自分がニセモノを掴まされてしまった場合、どのように対処すればいいかを知っておく必要があります。

もしラクマで購入した商品がニセモノだった場合、適切な対処の仕方を知っていれば、慌ててパニックになるようなこともありません。

ニセモノ販売は規約違反の前に違法行為!これは偽ブランド品に限らず!

当然、知っているとは思いますが、ニセモノ(偽物・贋物・偽造品)をラクマに出品するのは禁止行為です。

禁止
ラクマの利用規約で出品禁止の商品とは?

ラクマに商品を出品する前に出品禁止商品について知っておいてください。 ラクマの利用規約で定められた出品してはいけない商品というものが結構あります。 出品禁止商品とは知らずに出品してしまうと、最悪の場合 ...

そして、ラクマの利用規約に違反する以前に偽物を販売すること自体が法律違反なので、場合によっては警察沙汰と言いますか…出品者は逮捕される可能性もあります。

最近では、ラクマでも以前ほどブランド品のスーパーコピーなどが出品されることは少なくなりましたが、やかり相場を無視した極端に安いブランド品は警戒したほうが良いでしょうね。

また、ラクマの出品禁止リストを見るとわかるとおり、コピー品以外にも正規品ではない曖昧な商品も出品禁止とされているので、とくにブランド品を出品する人は気をつけてください。

スポンサーリンク

届いた商品が贋物だった場合はどうする?

本物だと思ってラクマで購入した商品が、実際に届いてみると贋物だった場合、絶対に受取通知と評価をしてはいけません。

まずは、取引メッセージで出品者さんに以下の点について連絡してください。

  • その商品が贋物であるという事実
  • その商品が贋物である具体的な根拠
  • 返品・返金の申し立て

上記の内容を出品者さんに伝えたうえで、もし返品・返金を拒否されたとしても、法律的には偽造品であることを知っていたか否かに関わらずノークレームノーリターンは無効となります。

「偽造品であることを知っていたか否かに関わらず」というのは、贋物とは知らずに出品していた場合でも出品者さんは、返品・返金に応じる必要があるということです。

こちらが取引メッセージで連絡しても中には無視する出品者さんもいたりしますが、取引相手と連絡がつかない場合はラクマ事務局に問い合わせて状況を説明してください。

わかりやすく整理すると、ラクマで贋物を掴まされた際には以下の手順で対処します。

  1. 商品を受け取っても絶対に受取評価をしない
  2. 出品者さんに取引メッセージで連絡して返品・返金を申し立てる
  3. 出品者さんが返品・返金に応じない、もしくは連絡が取れない場合はラクマ事務局に連絡
  4. 商品を返送
  5. ラクマ事務局に連絡してキャンセルを申請
  6. キャンセル完了後、購入者さんには商品購入時に支払った代金が返金

ラクマ事務局への連絡の仕方

購入後に受け取った商品がニセモノだった場合のラクマ事務局への連絡の仕方について説明しておきます。

まずは、ラクマのマイページから「ヘルプ・その他」を選択してください。

ラクマのマイページからヘルプ参照

次に「ヘルプ・その他」のページから「お問い合わせ」をタップします。

ラクマのヘルプ・その他からお問い合わせを選択

お問い合わせページが表示されたら「取引について」を選択してください。

ラクマの「お問い合わせ」ページから「取引について」を選択する画面

続いて「取引について」から「お問い合わせはこちら」をタップしましょう。

ラクマの「取引について」から「お問い合わせ」を選択する画面

あとは、お問い合わせフォームを入力フォーマットにしたがって記入して送信すればOKです。

入力フォーマット

  1. オーダーID
  2. 商品名
  3. お問い合わせ内容の詳細
  4. お問い合わせコード

入力フォーマットについては、以下の記事を参考に入力してください。

オーダーIDについては、取引画面を下までスクロールすると確認できます。

ラクマのオーダーIDを確認する画面

届いた商品がニセモノだった場合において「お問い合わせ内容の詳細」については、具体的な事実や経緯をラクマ事務局に説明することを意識して文章を入力しましょう。

一応、サンプル用に例文を公開しておくので、参考にしてみてください。

お問い合わせ内容の詳細(例文)

◯月◯日にオーダーID●●●●●●●●「△△△(商品名)」を▼▼▼さん(出品者名)から◯◯◯◯◯円で購入しましたが、実際に商品を受け取り中身を確認したところ、◯◯の部分が正規品とは大きく異なり、調査した結果、贋物(コピー品)であることが発覚しました。

調査の際に参考にしたのは以下のサイトです。

URL:https://◯◯◯◯.co.jp

この件についてはすでに出品者さんに連絡しており、返品・返金の同意は得ています。

本日、商品の返送が完了したのでキャンセル申請をよろしくおねがいします。

なお、届いた商品が贋物だった場合、お問い合わせコードは以下のどちらかに該当すると思われます。

ラクマ事務局への問い合わせに必要なお問い合わせコード

出品者さんと連絡が取れない場合は、「K99:その他 問い合わせ」を選択してお問い合わせ内容の詳細に「出品者さんに取引メッセージで何回か連絡しましたが、◯日が経過しても返信がなく困っております。」と付け加えてもOKです。

ラクマ事務局に取引キャンセルの申請後、数日で返金される?

ラクマ事務局に連絡をしてから3~8日ほど時間がかかるようですが、無事にキャンセルが完了するとラクマに登録してあるメールアドレス宛にお知らせが届きます。

無事に取引キャンセルが完了すれば、商品購入時に支払った代金は購入者さんに返金されます。

キャンセルとなった取引に関しては評価をつけることはできません。

場合によっては、取引キャンセルが完了するまでもう少し時間がかかることもあるようです。

返金されたら、念のために偽物を販売していた出品者さんをブロックしておくと、この人とは今後取引することもないので安心だったりします。

ブロック
ラクマで取引したくないユーザーはブロックしよう!

ラクマでひと通り取引経験を積んで、それなりに長く利用しているといろいろなユーザーさんに遭遇します。 人間なので価値観は人それぞれなのですが、中には少しやり取りしてみて嫌だな~と感じる人もいるかも知れま ...

ラクマで偽物を掴まされた時の対処法について解説してきましたが、これで実際に購入して届いた商品がニセモノだったとしても変に焦る必要はないですよね?

ラクマでの取引において、何かとトラブルはツキモノです。

ぜひ、この機会に他のトラブル事例についてもしっかりと対処法を押さえておきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

↑SNSで共有・拡散↑

上記の各SNSボタンでこの記事を友達にシェア&拡散!

ブログランキング参加中
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ 

ピックアップ記事とPR

人気の記事

ラクマ(旧フリル)の招待コード【a3g1g】入力で100ポイントGET! 1

ラクマの招待コードについては、2018年2月26日以前の旧フリル時代に一度触れていますが・・・ 今回は、もう少し掘り下げた内容をお届けします。 ※この記事は旧ラクマではなく、2018年2月26日から一 ...

楽天銀行の口座開設 2

楽天銀行といえば、ネット通販サイトの最大手でもある株式会社楽天が提供するネットバンクですよね? 何かしら楽天グループが提供するサービスを利用している人であれば、楽天銀行の口座を持っていると便利だという ...

ポイント 3

インターネットで買い物する人は年々増えていると言われています。 最近では、フリマアプリもそうですが、スマホの普及で誰でもかんたんにほしいものが買える世の中になりましたよね? 楽天市場や楽天ブックス、楽 ...

クレジットカード申し込み 4

楽天カードといえば、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなど…楽天グループのサービスを利用する人であれば、使用頻度が高いクレジットカードのひとつではないでしょうか? 主婦やOL、学生にも人気のクレジッ ...

買い物 5

ラクマを利用するうえで、楽天会員IDを取得しておくと何かと便利だったりします。 また、ラクマの運営会社ファブリックの親会社は楽天ということもあって、楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベルなどの楽天グルー ...

商品を出品する 6

ラクマの強みといえば、メルカリをはじめとする他のフリマアプリとの大きな違いでもある「販売手数料無料」ですよね? (※2018年6月4日10時以降は販売手数料3.5%に改定) メルカリの販売手数料は商品 ...

お金 7

ラクマでは、購入した商品の代金を支払う際に複数の支払い方法が選択できるようになっています。 それぞれの支払い方法には、商品代金とは別に決済手数料が100円ほど発生するものもあるので注意が必要です。 ラ ...

登録 8

ラクマは誰でもスマホがあれば無料で利用できますが、商品の購入・出品の際には会員登録が必要となります。 今回は、ラクマのいくつか用意されている無料登録のやり方について触れておこうと思います。 ラクマをは ...

スマホ女子 9

楽天の子会社ファブリックが運営するフリマアプリ「ラクマ」ですが、iOSおよびandroidが搭載されたスマートフォンがあれば、誰でもかんたんにダウンロード&インストールして利用可能です。 類似したサー ...

商品の購入方法(買い方) 10

ラクマはフリーマケットのアプリ版ということもあって、スマホひとつで誰でも比較的かんたんに買い物ができてしまいます。 そこには、フリマならではの値下げ交渉や出品者さんとのコメントでやり取りなど、楽天市場 ...

-トラブル
-

Copyright© ラクマ+フリル=新ラクマ? , 2018 All Rights Reserved.