楽天

楽天は5と0のつく日に楽天カード決済でポイント5倍GET!

投稿日:2018年5月19日 更新日:

ラクマ利用者であれば楽天カードを持っている人も多いと思います。

ラクマ以外にも楽天グループが提供するサービスを利用する場合は、楽天カードを持っていると便利ですからね。

実際にラクマユーザーさんで楽天市場や楽天トラベルなどもよく利用するという人は結構いるようです。

不用品の処分や衣類・中古品の購入はラクマ、生活用品や新品商品の購入は楽天市場といった使い分けをしている人も結構多いようにも思えますが・・・

買い物上手な人ほど楽天の利用方法を心得ているもので、とくに楽天市場や楽天ブックスの攻略方法は重要です。

ただ単に楽天市場を利用しているだけでは、人並み以下のポイントしか貯まりません。

楽天市場は、ほしい商品が見つかったときや気が向いたときになんとなく利用するのではなく、毎月5と0のつく日に必要な商品をまとめて購入するのがコツです。

楽天市場は毎月5,10,15,25,30日が楽天スーパーポイント5倍で狙い目!

毎月5の倍数の日(5,10,15,20,25,30日)は、楽天市場での買い物で楽天カード決済をするとポイントが5倍になるというキャンペーンが開催されています。

ポイント5倍の内訳は以下のとおりです。

  • 楽天市場での通常のポイント → 1%
  • 楽天カード利用によるポイント → 1%
  • 楽天カード利用の期間限定ポイント → 1%
  • 5の倍数の日(5と0のつく日)ポイント → 2%

楽天カード利用によるポイントと期間限定ポイントの合計2%は、SPU(スーパーポイントアップ)のボーナスポイントです。

SPUについては以下の記事を参考にしてみてください。

ちなみに5と0のつく日以外だともらえるポイントは以下のようになります。

  • 楽天市場での通常のポイント → 1%
  • 楽天カード利用によるポイント → 1%
  • 楽天カード利用の期間限定ポイント → 1%

上記についてはいずれも、楽天カード決済をした場合なので、楽天カードを持っていないとほとんどポイントは貯まらないのがわかりますよね?

楽天グループが提供しているサービスを利用するのであれば、楽天カードを持っているほうが強いという根拠は、こういったキャンペーンやプログラムが多々用意されているところにあります。

楽天カードの有効な使い方については、以下の記事でくわしくまとめているので参考にしてみてください。

クレジットカード申し込み
楽天カードはポイントが貯まる!還元率も高い?

楽天カードといえば、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなど…楽天グループのサービスを利用する人であれば、使用頻度が高いクレジットカードのひとつではないでしょうか? 主婦やOL、学生にも人気のクレジッ ...

楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードなら5の倍数の日はポイント7倍!

楽天カードにはいくつか種類がありますが、毎月5の倍数の日(5,10,15,20,25,30日)に楽天市場での買い物で楽天プレミアムカードおよびゴールドカードを利用すると、楽天スーパーポイントが7倍になります。

通常の楽天カードより付与されるポイントが2%多いので、さらにオトクだということです。


↑詳細はこちら

頻繁に楽天市場や楽天ブックス、楽天ビューティ、楽天トラベルといったサービスを利用する場合は、通常の楽天カードよりも楽天プレミアムカード・ゴールドカードのほうがオトクだったりします。

普通にネットショッピングで利用する程度でしたら、楽天カードでも十分です。

楽天ブックス、楽天kobo、楽天マートも対象?

5と0のつく日キャンペーンでポイント5倍の対象となるのは、以下のサービスに限ります。

  • 楽天市場
  • 楽天ブックス
  • 楽天kobo
  • 楽天マート

毎月5,10,15,20,25,30日に上記のショップで買い物をする際、楽天カード決済をすれば楽天スーパーポイントが5倍付与される仕組みです。

5の倍数の日キャンペーンで注意すること

楽天市場で楽天スーパーポイントを稼ぐコツは、楽天カード決済で5と0のつく日(5の倍数の日)に商品をまとめ買いすることですが、その際にはいくつか注意点があります。

主な注意点は以下のとおりです。

  • 楽天カードが必須
  • 事前にエントリーする必要がある
  • 一部対象外の商品・サービスがある
  • 条件によっては対象外となる場合もある
  • 獲得可能なポイントには上限がある
  • 付与された楽天スーパーポイントは期間限定

楽天カードは必須条件

楽天カードについては先ほども触れたとおりですが、楽天以外のサービスで利用した場合でも楽天スーパーポイントが貯まりますし、年会費も無料なので持っておいて損はありません。

当然ですが、楽天市場での5と0のつく日キャンペーンには必須条件です。

5のつく日キャンペーンのエントリー方法

5と0のつく日のキャンペーンは、事前にエントリーが必要です。

キャンペーン対象期間以外でのエントリーはできません。

毎月5,10,15,20,25,30日の0:00から23:59のキャンペーン期間中に、楽天市場のトップページから「毎月5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍」というキャンペーンページにアクセスすると、エントリーできるようになっています。

エントリーしたかどうかは、楽天ポイントクラブにログインして「キャンペーンエントリー履歴」から確認できます。

楽天ポイントクラブのキャンペーンエントリー履歴から「毎月5・10・15・20・25・30日は楽天カードご利用でポイント+5倍」のエントリーを確認できる

楽天ポイントクラブのキャンペーンエントリー履歴から「毎月5・10・15・20・25・30日は楽天カードご利用でポイント+5倍」のエントリーを確認

キャンペーン対象外の商品・サービス

同じ楽天のサービスでも、楽天市場、楽天ブックス、楽天kobo、楽天マート以外で買い物をした場合は、5と0のつく日キャンペーンの対象外となるのでご注意ください。

また、以下に該当する場合もキャンペーン対象外です。

■予約購入
■定期購入・頒布会
■送料またはラッピング料
■1商品ごとの購入金額が100円に満たないお買い物(ポイント付与時点)
■在庫切れまたはキャンセルされたお買い物
■楽天ブックスのダウンロード版商品

引用元:https://event.rakuten.co.jp/campaign/card/pointday/

また、金券類など換金性の高い商品の購入もポイント付与対象外となる可能性があるのでご注意ください。

条件によってはキャンペーン対象外?

5と0のつく日キャンペーンは、一部の商品の購入だけでなく、条件によっても対象外となる場合があります。

とくに以下のようなケースはポイント付与の対象とはならないので気をつけましょう。

  • アクセス集中およびメンテナンスでキャンペーン対象期間中の利用ができなかった場合
  • 楽天会員を退会している場合
  • 楽天ペイを利用した場合
  • 同一注文内に金券類などポイント付与対象外の商品が含まれている場合

5と0のつく日だけでしたら、余程のことがない限りはアクセスが集中して利用できなくなるようなことは起こり難いですが、5と0のつく日と楽天スーパーセールが重なったときはアクセスが集中する場合もあります。

とくに楽天スーパーセールのタイムセールで目玉商品が販売されている時間帯は、アクセスが集中しやすかったりします。

また、どうしても金券類を購入したい場合は、キャンペーン期間が終了してから別で購入しましょう。

付与される楽天スーパーポイントの上限は?

楽天カード利用でもらえる楽天スーパーポイントには上限が設定されています。

ポイントの上限は以下のとおりです。

  • 楽天カード利用の通常ポイント:上限なし
  • 楽天カード利用の特典ポイント:5,000ポイント
  • 毎月5の倍数の日は楽天カードご利用でさらにポイント+2倍:3,000ポイント

上記は購買月ごとの付与数の合計を対象とした上限となります。

変更の可能性もあるので、定期的に楽天の公式サイトをご確認ください。

また、キャンペーンと関係なくトータルで獲得できる楽天スーパーポイントの上限は、会員ランクごとに異なります。

  • ダイヤモンド会員:15,000ポイント
  • プラチナ会員:12,000ポイント
  • ゴールド会員:9,000ポイント
  • シルバー会員:7,000ポイント
  • その他会員:5,000ポイント

たとえば、私の場合ですとダイヤモンド会員なので、月に獲得できる楽天スーパーポイントの上限は15,000ポイントまでとなっています。

楽天ポイントクラブにログインして会員ランクを確認する画面

楽天会員ランク

なので、もしすでに13,000ポイントを獲得済みだった場合は、5のつく日のキャンペーンにエントリーしても、最大で2,000ポイントまでしか付与されないということです。(上限は3,000ポイントを超えた場合)

ただし、普通に買い物をするだけでしたら、余程のことがない限りはポイントが上限に達することはないので、さほど気にする必要もないでしょう。

あくまで楽天で月に100万円前後の買い物をする人は、トータルで獲得できる楽天スーパーポイントの上限に達しないように意識しておくと良いという話です。

期間限定ポイントとは?

SPUで付与される楽天スーパーポイントは、期間限定ポイントと呼ばれるもので有効期限付きです。

通常の楽天スーパーポイントと有効期限が違うのでご注意ください。

楽天スーパーポイントの有効期限

ポイントの種類 有効期限
通常の楽天スーパーポイント 1年間
SPUで付与された楽天スーパーポイント 45日間

キャンペーンで付与されたポイントの有効期限は、楽天ポイントクラブのポイント履歴で確認することができます。

一度付与されたポイントは、延長されません。

期間限定ポイントは、できれば早めに利用するように心がけましょう。

5の倍数の日に買い物をしたのにポイントが反映されない?

キャンペーンで獲得した楽天スーパーポイントは、すぐに反映されない場合があります。

また、ポイントの付与には予定日が設けられています。

ちなみに毎月5の倍数の日に獲得したポイントが付与される目安は以下のとおりです。

ポイント付与予定日
  • 売上情報が購買当月末までに到着した場合:購買月の翌月15日頃
  • 売上情報が購買翌月末までに到着した場合:購買月の翌々月15日頃

また、獲得した楽天スーパーポイントは、通常のポイントとキャンペーンポイントで付与されるタイミングが異なる場合もあります。

とくに5の倍数の日キャンペーンでは、通常のポイントとSPUのポイントが混同しているため、注意が必要です。

ポイント5倍にならない原因は?

「5の倍数の日に楽天市場で買い物したけど、ポイントが5倍になっていない!」という人がたまにいたりしますが・・・

楽天の利用に慣れていない場合がほとんどで、どこかに見落としがあったりすることが多いようです。

ポイントが付与されない場合、主な原因としては以下のようなものが考えられます。

  • キャンペーンにエントリーするのを忘れた
  • 楽天カードで決済していない
  • 対象外の商品やサービスを購入している

楽天市場のサイトは、慣れていないとゴチャゴチャしていて使い難いという人も結構いるみたいで、キャンペーンにエントリーしたつもりでも、実際にはできていなかったりすることもあるようなので気をつけてくださいね。

楽天市場攻略方法まとめ

最後に楽天での5と0のつく日を狙ってポイントを貯める方法について要点をまとめます。

楽天5と0のつく日キャンペーン攻略方法
  • 楽天カードは必須
  • 事前エントリーが必要
  • 商品や条件によっては対象外もあるので確認
  • 獲得ポイントには上限あり
  • 付与されるポイントは期間限定ポイント

以上をふまえたうえで、楽天市場では、5と0のつく日(毎月5,10,15,20,25,30日)にまとめ買いするようにしましょう。

5日間ごとにキャンペーンが開催されるので、2日や7日などの中途半端な日に買い物をするのは控えて、5と0のつく日に一気にまとめ買いしたほうがオトクです。

さらに楽天で付与されるポイントとは別のポイントを、合法的にダブルで2重取りできてしまう裏ワザなんかもあったりします。

ポイント
ハピタス経由で買い物すると楽天・ヤフーなどでWポイント!

インターネットで買い物する人は年々増えていると言われています。 最近では、フリマアプリもそうですが、スマホの普及で誰でもかんたんにほしいものが買える世の中になりましたよね? 楽天市場や楽天ブックス、楽 ...

↑この方法は、知らない人も結構いるみたいです。

まだ楽天カードをお持ちでない場合は、以下の記事で申し込み方やサービス内容についてくわしく解説しているので、参考にしてみてください。

クレジットカード申し込み
楽天カードはポイントが貯まる!還元率も高い?

楽天カードといえば、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなど…楽天グループのサービスを利用する人であれば、使用頻度が高いクレジットカードのひとつではないでしょうか? 主婦やOL、学生にも人気のクレジッ ...

↑SNSで共有・拡散↑

上記の各SNSボタンでこの記事を友達にシェア&拡散!

ピックアップ記事とPR

ブログランキング参加中
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ 

人気の記事

ラクマ(旧フリル)の招待コード【a3g1g】入力で100ポイントGET! 1

ラクマの招待コードについては、2018年2月26日以前の旧フリル時代に一度触れていますが・・・ 今回は、もう少し掘り下げた内容をお届けします。 ※この記事は旧ラクマではなく、2018年2月26日から一 ...

楽天銀行の口座開設 2

楽天銀行といえば、ネット通販サイトの最大手でもある株式会社楽天が提供するネットバンクですよね? 何かしら楽天グループが提供するサービスを利用している人であれば、楽天銀行の口座を持っていると便利だという ...

ポイント 3

インターネットで買い物する人は年々増えていると言われています。 最近では、フリマアプリもそうですが、スマホの普及で誰でもかんたんにほしいものが買える世の中になりましたよね? 楽天市場や楽天ブックス、楽 ...

クレジットカード申し込み 4

楽天カードといえば、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなど…楽天グループのサービスを利用する人であれば、使用頻度が高いクレジットカードのひとつではないでしょうか? 主婦やOL、学生にも人気のクレジッ ...

買い物 5

ラクマを利用するうえで、楽天会員IDを取得しておくと何かと便利だったりします。 また、ラクマの運営会社ファブリックの親会社は楽天ということもあって、楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベルなどの楽天グルー ...

商品を出品する 6

ラクマの強みといえば、メルカリをはじめとする他のフリマアプリとの大きな違いでもある「販売手数料無料」ですよね? (※2018年6月4日10時以降は販売手数料3.5%に改定) メルカリの販売手数料は商品 ...

お金 7

ラクマでは、購入した商品の代金を支払う際に複数の支払い方法が選択できるようになっています。 それぞれの支払い方法には、商品代金とは別に決済手数料が100円ほど発生するものもあるので注意が必要です。 ラ ...

登録 8

ラクマは誰でもスマホがあれば無料で利用できますが、商品の購入・出品の際には会員登録が必要となります。 今回は、ラクマのいくつか用意されている無料登録のやり方について触れておこうと思います。 ラクマをは ...

スマホ女子 9

楽天の子会社ファブリックが運営するフリマアプリ「ラクマ」ですが、iOSおよびandroidが搭載されたスマートフォンがあれば、誰でもかんたんにダウンロード&インストールして利用可能です。 類似したサー ...

商品の購入方法(買い方) 10

ラクマはフリーマケットのアプリ版ということもあって、スマホひとつで誰でも比較的かんたんに買い物ができてしまいます。 そこには、フリマならではの値下げ交渉や出品者さんとのコメントでやり取りなど、楽天市場 ...

-楽天
-,

Copyright© ラクマ+フリル=新ラクマ? , 2018 All Rights Reserved.