トラブル

ラクマに偽名で登録して利用するとどうなる?

投稿日:2018年4月16日 更新日:

ラクマに限らず、昔からフリマアプリやオークションなど個人間の取引では、自分の本名や住所を相手に知られることを極端に嫌がるユーザーさんが一定数存在します。

見ず知らずの人に自分の個人情報が知られてしまうことに抵抗感があるというのは、たしかに理解はできますけどね。

そういった事情もあって、偽名を使ってラクマに登録している人も実はいたりするものです。

当然、偽名でラクマを利用する行為は規約違反となるわけですが、もし偽名が事務局側にバレたらどうなるか?については知っておいたほうが良いでしょう。

ラクマで偽名を使っていたら事務局から本人確認の要請!

ラクマに偽名で登録していることが事務局にバレてしまった場合、購入制限や振込申請に制限がかけられて、本人確認を求められる場合があります。

本人確認については以下の記事を参考にしてください。

本人確認に必要な証明書類(運転免許証・カード型健康保険証・紙型健康保険証・在留カード・日本国パスポート・住民票)
ラクマでの本人確認のやり方

ラクマでは、会員登録の際のSMS認証などでアカウントと本人の紐付けを行っていますが、それとはまた別に本人確認の続きが必要な場合があります。 本人確認の続きには、運転免許証や健康保険証、パスポート、住民 ...

本人確認の書類をラクマ運営事務局に提出して、登録した氏名と書類の人物が一致しない場合は、その後ラクマが利用できなくなる可能性もあるということです。

住所については引っ越しなどで変わることはあっても、氏名が下の名前までガラリと変わることは常識的に考えてほぼないですよね?

女性であれば結婚したことによって姓が変わることはありますが、下の名前は変わりません。

つまり、本人確認書類の名義とラクマに登録している氏名が一致しないということは、事務局側に偽名を使ってラクマを利用している可能性が高いと見なされてもおかしくはないですよね?

事務局側から本人確認の要請がきて、本人確認用の書類を提出したとしても、登録情報が偽名の場合は本人確認が取れません。

偽名を使って嘘の個人情報でラクマを利用していることが発覚したら、最悪の場合、無期限利用停止という厳しい処置を受ける可能性も十分にあるということです。

スポンサーリンク

振込申請で偽名はバレる?

ラクマでは、売上金の振込申請時に偽名を使っていたことが発覚するケースが多いようです。

売上金の振込申請を行うには、本人の名義と振込先口座の名義が一致している必要がありますからね…。

登録情報と振込先口座の名義が一致していない場合は、ラクマ事務局側から不信なユーザーだと判断されても仕方ないということです。

この場合は、ラクマ事務局から本人確認の要請があると考えて良いでしょう。

この時点で慌てて、ラクマの設定画面から連絡先・住所を正しい名義に変更しても手遅れの可能性があるのでご注意ください。

購入専用だったら偽名でも大丈夫?

振込申請の際に偽名が発覚するならば、「ラクマでは商品を何一つ出品せずに購入のみを目的として利用すれば大丈夫なのではないか?」と思う人もいるかも知れません。

しかし、購入専用でラクマを利用する場合においても、出品者さんとのトラブルだったり、配送トラブルなどで現住所や氏名の確認が求められることがあります。

トラブル発生などでラクマ事務局が介入した際、登録情報と配送先住所や氏名が一致していなかったら不信に思われても仕方ないですよね?

つまり、購入専用でラクマを利用する場合であっても、偽名を使っていればバレる可能性はあるということです。

そこまでして偽名を使うというのもある意味大変ですけどね…。

個人情報を取引相手に知られたくない人は?

偽名を使ってラクマを利用する人たちの多くは、自分の本名や住所などの個人情報を見ず知らずの取引相手に知られたくないという気持ちがやや過剰だったりします。

それは、出品者も購入者も変わらないと思います。

メルカリには、らくらくメルカリ便だったり、ゆうゆうメルカリ便といった匿名配送に対応したサービスがありますが、現時点でラクマにはそういった匿名サービスはありません。

かんたんラクマパックも今後、匿名配送への対応を検討しているようですが、2018年4月現在では未対応です。

どうしても自分の本名や住所を取引相手に教えたくない場合は、ラクマよりも手数料を支払ってでもメルカリを利用したほうが良いかも知れませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

↑SNSで共有・拡散↑

上記の各SNSボタンでこの記事を友達にシェア&拡散!

ブログランキング参加中
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ 

ピックアップ記事とPR

人気の記事

ラクマ(旧フリル)の招待コード【a3g1g】入力で100ポイントGET! 1

ラクマの招待コードについては、2018年2月26日以前の旧フリル時代に一度触れていますが・・・ 今回は、もう少し掘り下げた内容をお届けします。 ※この記事は旧ラクマではなく、2018年2月26日から一 ...

楽天銀行の口座開設 2

楽天銀行といえば、ネット通販サイトの最大手でもある株式会社楽天が提供するネットバンクですよね? 何かしら楽天グループが提供するサービスを利用している人であれば、楽天銀行の口座を持っていると便利だという ...

ポイント 3

インターネットで買い物する人は年々増えていると言われています。 最近では、フリマアプリもそうですが、スマホの普及で誰でもかんたんにほしいものが買える世の中になりましたよね? 楽天市場や楽天ブックス、楽 ...

クレジットカード申し込み 4

楽天カードといえば、楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなど…楽天グループのサービスを利用する人であれば、使用頻度が高いクレジットカードのひとつではないでしょうか? 主婦やOL、学生にも人気のクレジッ ...

買い物 5

ラクマを利用するうえで、楽天会員IDを取得しておくと何かと便利だったりします。 また、ラクマの運営会社ファブリックの親会社は楽天ということもあって、楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベルなどの楽天グルー ...

商品を出品する 6

ラクマの強みといえば、メルカリをはじめとする他のフリマアプリとの大きな違いでもある「販売手数料無料」ですよね? (※2018年6月4日10時以降は販売手数料3.5%に改定) メルカリの販売手数料は商品 ...

お金 7

ラクマでは、購入した商品の代金を支払う際に複数の支払い方法が選択できるようになっています。 それぞれの支払い方法には、商品代金とは別に決済手数料が100円ほど発生するものもあるので注意が必要です。 ラ ...

登録 8

ラクマは誰でもスマホがあれば無料で利用できますが、商品の購入・出品の際には会員登録が必要となります。 今回は、ラクマのいくつか用意されている無料登録のやり方について触れておこうと思います。 ラクマをは ...

スマホ女子 9

楽天の子会社ファブリックが運営するフリマアプリ「ラクマ」ですが、iOSおよびandroidが搭載されたスマートフォンがあれば、誰でもかんたんにダウンロード&インストールして利用可能です。 類似したサー ...

商品の購入方法(買い方) 10

ラクマはフリーマケットのアプリ版ということもあって、スマホひとつで誰でも比較的かんたんに買い物ができてしまいます。 そこには、フリマならではの値下げ交渉や出品者さんとのコメントでやり取りなど、楽天市場 ...

-トラブル

Copyright© ラクマ+フリル=新ラクマ? , 2018 All Rights Reserved.