<PR>記事中に広告を含む場合がございます ラクマの話

ラクマの前の名前はフリル?

2018年2月7日の出来事。

その頃すでにネットのニュースサイトなどで報道されたり、SNSでも話題になっていたようですが、ラクマとフリルがサービスを統合して新ラクマが誕生しました。

当時、ラクマおよびフリルそれぞれの事務局からお知らせが届いていました。

双方の事務局から届いたお知らせを確認すると、そこには2018年2月26日より、ラクマとフリルがひとつに統合されて新しい「ラクマ」としてサービスを提供していくと書かれていました。

ちなみにラクマのトップページでもこんな告知が表示されています↓

新ラクマ誕生の告知

出典:https://rakuma.rakuten.co.jp/home/

おそらく、ここ数年の内にラクマを始めた方にとっては、このような歴史があったことをご存じないかと思います。

現在のラクマというフリマアプリは、もともと楽天が運営していたラクマではなくて、フリルをリニューアルしたものです。

旧ラクマはサービス終了

ラクマとフリル、2つのフリマアプリがサービスを統合するということで新しく生まれ変わった名称が「ラクマ」なのに、どういうわけか楽天のフリマアプリ「ラクマ」はサービスを終了しました。

2018年当時、楽天が運営していたラクマのダウンロード先サイトには、以下のように書かれていました。

フリマアプリ ラクマのアップデート(2018年2月6日)

フリマアプリ ラクマのアップデート(2018年2月6日)

上記のアップデートでは、フリルとの統合に伴いラクマの機能を順次停止していくための修正を行ったそうです。

そして、サービス利用の継続にはフリルをダウンロードする必要があるとのこと。

ラクマがなくなって、フリルが新ラクマという流れができました。

この辺の話は、以下の記事で掘り下げているので、よかったら合わせてお読みいただけたらと思います。

違いを比較
参考新ラクマ(旧フリル)って何?旧ラクマも存在した!

ラクマについて検索すると、以下のように新ラクマや旧フリルという名称が公式サイトに記載されていたりします。 現在は「楽天ラクマ」が正式名称のようですが、一般的には「ラクマ」の呼称で親しまれている印象があ ...

続きを見る

スポンサーリンク

フリルがラクマとしてサービスを継承

ラクマという名前で運営していくのに、どういうわけか現行のラクマがサービス終了となって、フリルがラクマに改名するという何とも複雑な流れになっていますが・・・

要するにラクマよりユーザー数も多く、取引が活発だったフリルをそのまま名前を変えてラクマとして継続していくってことですかね?

正直あまり盛り上がらなかった現行のラクマがフリルを吸収するよりも、そのほうが運営側にもユーザー側にとっても、都合が良いというか…。

そんなわけで、フリルは2018年2月26日からラクマとして生まれ変わります。

楽天に買収される以前からフリルを利用してきた私としては、ラクマとフリルがひとつになって新ラクマとして生まれ変わるというよりも、フリルがラクマを吸収してラクマに改名という解釈のほうが腑に落ちますね…。(つまりは新ラクマというより新フリルという解釈の仕方…)

現在のラクマのドメインはfril.jp

楽天ラクマのドメインがfril.jp

2022年現在、楽天ラクマのドメインはfril.jpです。

ラクマの前身フリマアプリのフリル時代を知らないユーザーさんの中には、もしかして「どうしてラクマなのにfril.jpなの?」と疑問に思った方もいらっしゃるかも知れません。

楽天ラクマのドメインは現在でもfril.jpのままなのです。

幻のフリルラブドットコム(fril-love.com)?

実はこのブログなんですが・・・

もともとは楽天に買収される以前の女性専用フリマアプリ時代からフリルを利用している私の視点でフリルについての情報をお届けするために開設したものだったんです。

なので、アドレスも「fril-love.com」となっています。

2018年の2月からこのブログを開始したわけなんですけど、スタートしてわずか数日後にラクマとフリルが統合するという事実を告げられました。

そんな経緯もあって、ブログ開始からわずか数日で、リニューアルを強いられることになったという事情があるんですね…。

当初は、フリルラブドットコムというタイトルのブログでした。

ちなみにほんのわずかの間、公開していたブログのデザインはこんな感じです↓

フリルラブドットコム

まさかこんな展開になるとは想像していませんでしたが、苦肉の策で当ブログもフリルの意思を継承しつつ、ラクマと統合された新ラクマ?の情報をお届けするということで・・・

ブログタイトルや一部の内容を修正して、現在の形になったというわけです。

この記事も2018年のラクマとフリルが統合する時期に書いたのですが、内容も古くなり、2022年では需要もなくなり、削除しようかどうか迷いました。

しかし、今となっては貴重なスクリーンショットや歴史に立ち会ってきたということもあり、加筆修正を加えて、ブログの片隅に残しておくことにしました。

思えば、結構長い期間ブログを書いていたりします。

↑SNSで共有・拡散↑

スポンサーリンク

-ラクマの話